活動長めの会員さん、真剣交際へ!

アドバイザー茂木です。

当相談所では多くの方が1年以内にご成婚されますが、なかなか良いご縁に恵まれず活動が長くなってしまう会員さんもいらっしゃいます。

今回活動が2年近くかかりました女性会員さんが(30代半ば)念願の真剣交際に進みました!!

とっても嬉しいです。

前向きで気遣い上手な女性会員さんで、ご入会当初からすぐに決まるかなぁと思っておりましたが、タイミングが合わなかったりしたことも続き、良い方に出会えませんでした。

途中で自分を責めたりしてましたが、私は彼女は絶対成婚できるから大丈夫と言い続けました。
本当に成婚できるタイプの会員さんでもタイミング等ご縁が繋がらない時もあるんです。

でもそこで諦めてしまうのはもったいない。
出会えるべき人が必ずいるんですから。

そして今回の彼女も交際が上手くいかないお相手と終了して落ち込んでいたのですが、そこで気持ちを持ち直して、またお見合いをしていきました。

そのタイミングで出会えたのです。
どこで出会えるかは分からないものなのです。

諦めないで気持ちを切り替えていくことでご縁がつながるんだと思います。

まだ真剣交際に入ったばかりで、これから決めていくことがいろいろありますが、来年は彼女にとって本当に素晴らしい一年になることだと思います。

成婚する日までしっかりサポートしていきますね。

5c6362163a7c1eb6bc9680a40f5835b7_s.jpg

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

2組のカップルが真剣交際へ

婚活アドバイザーの安部です。

この季節は真剣交際に進むカップルが増えます。

最近2組のカップルが真剣交際に進みました♥

クリスマスの雰囲気で一気にプロポーズまで考えています。

もちろん後押ししていきますよ!

お一人目は、31歳の女性会員Nさん

愛嬌たっぷりの彼女は、彼からも大切にされている様子が伺えます。

常に美を意識して、とてもストイックに生活してる頑張り屋さんです。

男性からも人気のある彼女でしたが、ちょっとポッチャリ目の優しい男性と真剣交際へ。

彼は彼女の可愛らしい部分も好きなのですが、しっかり者なところが気に入っているみたいです。

奥さんになったら家庭をしっかり守ってくれそう・・・。と思ったのかも知れませんね。

古いですが、肝っ玉母さんみたいな。

普段は可愛らしいのですが、何事にも動じない強さに魅力を感じたんじゃないかな。


次は51歳の男性Nさん

マラソンと映画が趣味のスラッとしている素敵な男性です。

お相手は45歳の美人な保育士さん。

優しく誠実な方ですが、少しシャイな性格なので女性への気持ちのアピール不足を感じていました。

気持ちを伝えるのは恥かしい、と考える年代でもあり、難しかったと思います。

彼なりに頑張って気持ちを伝えたところ、彼女もOKしてくれました♥

伝えるって大切ですね。

思っているだけでは伝わらないことを、勇気を振り絞って言葉で伝えることで一歩先に進めたりします。

これが意外と難しいのですが。

まだまだ今月は、良い報告が出来そうな予感がしています。


12月は私もワクワクしてきます!

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

真剣交際に進むと何をするの?

アドバイザー茂木です。

お見合いから交際に進み1人の人に決めて、結婚を前提に進めていく時は真剣交際に進みます。

この真剣交際の時期はとっても大事な時期ですので、慎重に進めていきましょうね。

では真剣交際になった時期には何をすればよいのでしょうか?

① 双方のご両親様へ結婚を前提にお付き合いしていることを報告とご挨拶

② 住む場所を相談して探し始める

③ 婚約指輪を見に行く

④ 結婚について具体的に話していく。気になる点、不安点等話し合う

このようなことをしていくことになります。

順番は特にないのですが、①のご両家のご挨拶を先にされる方が多いです。

これはご両家顔合わせではありません。

結婚が正式に決まったら、ご両家揃って顔合わせをします。


この真剣交際の時期、決めること、相談していくことが増えたり、結婚が具体的に進むことに対する不安から、女性は(男性も)気持ちが不安定になりやすいです。
(マリッジブルー)

ですが、そんな時はそのままお相手に気持ちをぶつけないで、担当カウンセラーに相談して下さいね。

お相手も実は不安な気持ちを抱えているので、ちょっとしたことで気持ちがすれ違わないとも限りません。

担当カウンセラーと相談して、気持ちがまとまってからお相手様と話し合っていくと上手くいきやすいですよ。

ご成婚前の大切な時期、慎重かつタイミングは逃さないようしっかり進めていきましょうね。


プロポーズのご報告❤

アドバイザーの安部です。

真剣交際中の女性会員さんがプロポーズをされました❤

素敵なレストランで、指輪の石も一緒にプレゼントされ、とても幸せそうです。

これから一緒に指輪の台を選びに行くのだと楽しみにされていました。

もうご両親へのご挨拶の日程も決まり、後は私との婚活卒業式を残すのみとなります。


ブログを読んでいる方の中には、彼女のようになりたい、羨ましいと思っている人も少なくないでしょう。


どうして自分は上手くいかないのだろう?

成婚者さんとは何が違うのだろう・・・と焦る気持ちも芽生えると思います。

でもね、彼女も同じく悩んだ一人なんですよ。

上手くいかない時期もあったし、もう結婚できないかも・・・と思った瞬間は何度もあったと思います。

そういう辛い時期があったことも私は知っていますから。


誰もがトントン拍子に行くとは限りません。

それぞれ色々あって、自分なりに改善したり、成長したりして、成婚まで辿り着くのだと思いますよ。


彼女がコツコツと努力してきた結果が今の出会いに繋がりました。

だからこそ、喜びもひとしおなのですよ。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

真剣交際から結婚に向けての準備が始まります

真剣交際中の男性会員さんから報告がありました。

結婚の準備も着々と進んでいて、ご両親とのご挨拶に向けて指輪も購入したそうです


真剣交際中は、二人の距離をぐっと縮める期間でもあり、関係を深めていく大切な時期です。


結婚は大きなイベントですので、お互いの歩調を合わせていく必要があるんですね。


だからこそ、十分な話し合いができる関係を築いていく必要があるのだと思います。


結婚相談所での真剣交際は、着実に結婚に向けて少しずつ準備をしていくことができるので、交際に進んでから何年も変化が無い・・・ということはありません。


ある程度、結婚に向けて準備を進めていけるので、お互いに安心して進むことができます。


また、プロポーズ、指輪の相談、ライフサポート、結婚式、新居の準備についても提案できるプランをたくさんご用意していますので、会員さんも不安なく準備できるようになっています。(もちろん二人で自由に決めることも可能ですよ)

そういう意味でも、結婚相談所での婚活はメリットがあると思っています。

交際していても結婚に向けての相談が何もできていないと、いつ結婚できるのか分かりませんよね。


だからこそ、サポートの重要性を感じています。


間に入って、あれこれ世話をやく人がいるだけで、結婚へのスピードもぐっと変わってきますよ!

人と人を結びつけるのが仲人です❤

ご入会についての無料カウンセリングはコチラから

33歳女性が真剣交際へと一歩進みました

婚活アドバイザーの安部です。

33歳女性会員さんが真剣交際ハートに進みました❤

お食事デートのデザートタイムでの告白だったそうです。

嬉しい報告に書いていても思わず笑みがこぼれます。(*^^*)

『彼と一緒にいると楽しいし、居心地がとてもいいです。真っ直ぐな性格が爽やかで癒されます。』


と面談の時に仰っていたので、真剣交際の申し出があったらどうする?と聞いてみました。


彼を一人占めしたい・・・・と本音が聞けたところで、お相手の仲人さんへプッシュ!


めでたく真剣交際へと進展しました。


タイミングって本当に大事。


お互いにイイナと思っていても、なかなか気持ちを聞き出すことは難しいですよね。

私たち仲人が、ちょっと背中を押して、相談所間で協力することで進展しやすくなります。


真剣交際に進んでからも、普通のカップルのようにデートを重ねながら、少しずつ結婚について具体的な話をしていくことで、より結婚を意識していくことができます。

もうすぐ結婚するんだな~❤という実感が湧いてくる期間でもあるので、今しかない瞬間を楽しんで下さいね!

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

お互いを異性として意識するための努力

46歳の男性Iさんが真剣交際に進みました~パチパチ

以前から交際に進んでも3回目以降に繋がらず悩んでいたIさん。

原因を探っていくと、愛情表現の問題が出てきました。

男性は特に、女性を大切にしたいと思う気持ちから、つい愛情表現を隠してしまうんですね。

そこには傷つきたくない、断られたらどうしよう・・・という不安もあると思います。

然しながら、どちらにせよ愛情表現が出来ないと前に進むことって難しいんですね。

何もせずに終了するか、失敗に終わっても気持ちを伝えるかでは結果への納得も違ってきます。


そもそも愛情表現って何をすればいいの?という疑問もありますよね。


言葉で気持ちを伝えることも大事ですが、スキンシップを図ることが重要なんです。

お互いに異性として意識できるかどうかを判断するポイントになるので、男性は勇気を持って手を繋いでみることをオススメします。

触れ合うことで感情が芽生えることもあります。

そこを通らずして、前に進むことは難しいのですよ。

女性も待つだけではなく、公園を散歩しましょ♪など誘導してあげると手を繋ぎやすくなると思います。

たとえ、生理的にダメだった~という気持ちになったとしても、感情に気付く努力をしていきましょうね。

交際はお互いに努力をしてこそ、上手くいくのだということを忘れないで下さい。


ちなみにIさんは、勇気を振り絞って手つなぎデートを成功させ、1歩先に進みラブラブな関係になりました❤

メールからも嬉しい気持ちが伝わってきて、私も同じ気持ちです!

二人で参加する将来設計のセミナーも受けるようで、良い方向へ進んでいます。

成婚までしっかり見守っていきたいと思います♪

S__1622027.jpg

交際が順調に進んでいる時の心掛けとは。

アドバイザー茂木です。

婚活や恋愛下手ではないのに、もう一歩のところで上手くいかない方ってけっこういらっしゃいます。

このような方はもともとお付き合い経験がないとか、異性が苦手とはではなく、普通にお付き合いまではいけたりするのですが、肝心な時にチャンスやタイミングを逃してしまうことが多いんですね。

逆に若い頃(今現在も)自分はモテない方じゃないという気持ちがある方のタイプが陥ってしまう部分かもしれません。

そのあと一歩のところで上手くいかないのはどうしてでしょうか?

それは・・・

安心してしまうことです。

安心しちゃいけないって訳では、ありません。

だけど、お付き合いが順調そうに行っていっていたり、お相手が自分に好意を持っている様子を感じると「このまま上手くいくだろう」と安心して無意識に力を抜いてしまうことってけっこうあるんです。

だけど人の気持ちは変わりますし、まだ出会って数ヶ月の関係の2人ですから今とても仲が良かったとしても、まだまだ不安定な時期なのです。

今まであまり恋愛経験がない人の方が、大丈夫だろうか?と慎重に進めますが、普通に恋愛してきた人の方が早い段階で安心してしまいがちです。

真剣交際あたりの関係で、甘えが出てきてお相手にお相手にワガママを言ってしまったり、自分の良くない部分を見せても大丈夫だろうと安心してしまうのですが、それはまだ早いんですね。

分かりやすく言うと「手を抜いてしまう」という感じですね。

まだいつどうなるか分からない時期ですよ。
甘え過ぎてお断りされてしまうことも、もちろんあります。

安心し過ぎず、お相手からもっと好きになってもらうように頑張っていく必要があるんです。

成婚するまで、極端に言えば籍を入れるまでは安心し過ぎないで確実に進めていきましょうね。



無料カウンセリングのお申込みはコチラから

43歳女性会員さんが真剣交際に進みました❤

あおぞらマリアージュ
婚活アドバイザーのsanaです。

皆さん、こんにちは

クリスマスも終わり、今年も残すところあと2日。


先日、クリスマスイブにデートされた女性会員さんから素敵な報告がありました。

『彼から真剣交際を申し込まれました~❤』と。

43歳Mさん、真剣交際に進みました!

お付き合い当初からラブラブな雰囲気で、彼女も待ち望んでいた真剣交際です。


私も自分の事のように嬉しくて、報告があった時、思わずウルっときてしまいました。

お料理も上手で彼に手料理を作ってあげていたMさん。


きっと彼女の真心が通じたんですね。


お相手も素敵な方です。


このまま成婚まで、しっかり見守っていきたいと思います。

成婚までは女性がマリッジブルーになりやすい時期。

不安は誰にでも襲ってくるもの。

1つ1つ不安を解消していくことが成婚に辿り着くポイントです。

そこで一番大事なのは、お相手と話し合うことなんですね。


不安に思っていることは一人で抱えず、お相手に伝え、二人で乗り越えていくことが大事なんです。


Mさん、今年最後に素敵な報告をありがとう。

皆さん良いお年をお迎え下さい。

来年も素敵な報告をたくさん伝えていけたら良いなと思っています。

来年も素晴らしい1年となりますように。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから


ab6a97902a247e683cb5fa6b072d5230_s.jpg


ハイステータス男性会員さん真剣交際に進みました。

上質な出会いと短期成婚の結婚相談所あおぞらマリアージュ銀座のアドバイザーゆりです。

今週また一組のカップルが真剣交際に進まれました。

男性はとてもハイスペックな方。
ですがハイスペックゆえの悩みもありました。

ステータスが高過ぎる男性ですと、それに釣り合う女性を探すことも簡単ではないのです。
育った環境や学歴や会話力等、お相手にも自分と同じ位のものを求めてしまいます。
そうしないと価値観や、話も合わないんですね。

特に食事の仕方や、仕草、歩き方、振る舞いで育った環境が見えてしまうそうです。
ステータス高い男性との結婚を希望されている女性は努力も必要なんです。

今回のお相手女性も(詳しくは書けませんが)素晴らしい方で本当にお似合いのお二人だと思います。

真剣交際まで進めば、成婚まであと少しです。
お互いに結婚について話し合い、今後のことを少しづつ決めていきます。

とても大事な時期ですので、私もしっかりサポートしていきますね。


ステータスが高い男性を希望されている方は個別でアドバイスもしております。
ご相談はお気軽にどうぞ。

結婚は確認よりもタイミングが大事。~30代婚活女子の落とし穴~

上質な出会いと1年以内の成婚の結婚相談所あおぞらマリアージュ銀座のアドバイザーゆりです。

結婚相談所で真剣交際(成婚間近)というステージに進んだ時に、特に女性はお相手にいろいろと確認をしていきたくなります。

お金のことだったり、親戚関係のことだったり、進め方のペースだったり、ほんとにもう様々ですね。

例えばお相手の年収が600万だった場合、実際に手取りはどれくらいで生活費はどれくらいなのか?どれくらいの生活レベルになるのか?それについて彼はどう考えているのか?

またはご両親との関係について、家族付き合いはどれくらいしなきゃいけないのか?親密度はどうなのか?ご家族の方の思考や結婚観はどうなのか?

もしくはお相手の性格や生活パターンについて、居心地良く暮らしていけるのか?生活習慣はどうなのか?家事に協力的なのか?

そして結婚までの進め方について、一緒に住むのはもう少し先にしたいけど彼はそれに合わせてくれるのか?式にはこだわりたいけれど、理解して一緒に探してくれるのか?
籍を入れるタイミングは?

とにかく女性は不安なのです。
特に30代まで1人でやってきた女性なら、今までの自分の生活を変えられるのか?という不安が大きく、お相手に安心させて欲しいといろいろ求めてしまう傾向にあります。

そして結婚について具体的にどんどん進めるよりも、お相手とやっていけるのか確認しながら少しづつ進めていきたいと思う人が多いですね。(婚約状態でお相手は確保しておいて・・ですが)

だけどね、あんまり確認ばかりしていても進まなくなっていきますし、いくら確認しても実際にそうなってみて分かることの方がずっと多いのです。

それに男性にとってはこの確認作業ってあまり楽しいものではありません。
やってみてから考えたって遅くないんじゃない?って男性は思ってしまいます。

これって結婚のタイミングを逃す30代女性の特徴です。

タイミングを逃すとお相手の気持ちも離れてしまうことって少なくありません。

自分のペースよりも、お相手との結婚までの流れに乗っていくことが本当に大事なんですよ。


成婚者さんの声、感想を参考にしてみてください

結婚相手に求めすぎないで、二人で幸せを作っていくのが結婚

上質な出会いと1年以内の成婚の結婚相談所あおぞらマリアージュ銀座のアドバイザーゆりです。

おキレイな女性や、若い頃モテた経験がある女性は、そのままの気持ちで30代同じように恋愛をしていると結婚は厳しくなりがちです。

逆に恋愛経験が少なく、夢見る乙女タイプも同じかもしれません。

また恋愛と結婚も少し違うので、モテるけれど結婚相手としては選ばれないという人もいます。

そのような人達に共通しているのが・・・・

「私のこと全部分かって欲しい。受け止めて欲しい。」

という気持ちです。

人間誰もが分かって欲しい、受け止めて欲しいと思う生き物ですので、そう思うこと自体は悪くありません。

でもそれをそのままお相手に求めると、ちょっと面倒くさい女性だと思われてしまうようになります。

男性も30代になり結婚相手を探すとなると現実的に一緒に生活できるお相手かどうか、見る視点が少し違ってくるのです。

いくらキレイで可愛くでも自立していないと選ばれにくくなります。

実際にあった話ですが、真剣交際くらい進展していくと本当にこの人を選んで良いのか?私を幸せにしてくれるのか?と不安になっていくことがあります。
マリッジブルーと重なり、分かってよ、察してよ、不安を取り除いてよというような言動を取ってしまう女性がいるんです。
(マリッジブルーとホルモンバランスが崩れて不安が増えていきます。)

最初は頑張って男性も受け止めようとするのですが、やり過ぎると疲れてしまいます。

結婚が目前に見えてきて、少しくらい大丈夫だろうと思っても、実際そのあたりでモメて終了してしまうケースも実はあるのです。

幸せは2人で作っていくものですからね、私と結婚するんだから幸せにしてよという上から目線の気持ちが出てしまったら要注意です。

男性だって実は不安な気持ちを持っているのですよ。
それに男性は女性の気持ちに鈍いので、あなたが思うような言葉が出てこないことも多いでしょう。

そういう時不安な気持ちは担当カウンセラーにぶつけて下さい。

2人で仲良く幸せな結婚に進めるように、話も聞くし、アドバイスもしますから。

結婚はゴールではありません。
そこから2人で楽しく生活していくことを目標に進めていきましょうね。


成婚の秘訣を成婚者さんに聞いてみましょう