結婚していて良かったと思うこと。

アドバイザー茂木です。

1712220I9A9915_TP_V1.jpg

もう11月も終わり、いよいよ年末ですね。
寒さも徐々に厳しくなるこの季節、やっぱりパートナーが欲しいと思う時期なのではないでしょうか?

結婚しなくても1人でも楽しいこともたくさんあるでしょう。
でも今日は(私や)会員さんが結婚して「結婚して本当に良かった~。」と心から思えることについて書いていきますね。

結婚して本当に良かったと思うことはどんなこと?

・たわいもない事を話せる相手がいる
親や友人、職場の人に話すほどのことじゃない、たわいもない出来事。
でも話して共感してもらえるパートナーがいることで毎日幸せに感じる

・体調を崩した時
体調を崩したり、病気で寝込んだ時にパートナーの存在が心強いと感じます。
元気な時は気にならないけれど、体調を崩してしまうと心も弱ってしまい寂しさを感じやすくなってしまうから。

・子供の存在
やっぱり自分の子供はすごく可愛くて、家族が増え、生活に変化がでて大変なこともあるけれど幸せを感じます。

・一緒にご飯を食べられる人がいる
1人で食事をするのは寂しいもの、特に夕食はパートナー、家族と一緒に食べると会話もあって楽しいです。鍋や焼き肉、お好み焼き等みんなで食べた方が美味しく感じます。

・イベントに無理に予定を入れなくて済む
独身だった頃は、クリスマス、年末年始、誕生日等、何か予定を入れないと・・と考えていたけれど(仕事だったりもしましたが)結婚すると当然家族で過ごせるので無理に予定を入れなきゃと思うこともなくなりました。
特に年越しは1人だと寂しく感じてしまってました。

等々、結婚して良かったーと思ったことをまとめました。

上記のようなことよりも、自由が欲しい、自分の好きに生きていきたいと思うならは、それは結婚だけが人生ではないと思います。

でもやっぱり1人は寂しいと思う、今はそこまでじゃないけれど一生1人で生きていくつもりはないのでしたら、早めの婚活をおススメします。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

やっぱり若くて清潔感のある人がイイ

婚活アドバイザーの安部です。

46歳独身女性のお話です。

更年期の症状も少し現れ、気持ちが不安定になってしまった頃。

ふと、『このまま一人だと寂しい。やっぱり一緒に過ごせるパートナーが欲しいわ』とアプリで婚活を始めました。


彼女の希望は、


-10歳~同年代
年収は気にしない
清潔感があって若々しい
身長は自分より高ければ(170cm~)
仕事が土日休みでないので、平日お休みの方


実際にイイネしてくれる男性は年上(10歳以上)ばかりだったのに愕然とし、年下でイイネしてくれた人と何度かメールのやり取りをしました。


ところが、実際に会うまでにいたらなかったのだそう。


女性は、年齢を重ねるにつれて(特に35歳以上から)、希望する年齢差は狭くなっていきます。

女性は年下~同年代。


清潔感があって、若々しい方で年下希望だとかなり厳しい状況でした。


パートナーとなって欲しいと思う男性は、自分より若くて可愛いらしい女性が好き。

会ってくれそうな男性には心が動かないし、トキめかない。

彼女は婚活を諦めました。

心が動かない男性とパートナーとして一緒に生活するならば、一生独りでいいと思ったのです。


こんな選択もあるでしょう。


男女共に、年齢を重ねれば、見た目にも老いが感じられます。


歳を重ねたからこそ、滲み出る魅力のようなものもあると思いますが、そう考えるのは、なかなか難しいのかも知れませんね。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

お見合いで変な人とばかり出会ってしまう理由。

アドバイザー茂木です。

結婚相談所でお見合いをしていると、

「変な人とばかりお見合いしてしまう。」「変な人が多くて疲れます。」

なんて言われることがあります。(特に女性から言われます。)


「変な人って具体的にどんな人?」と聞くと

「会話がかみ合わない人。」「女性慣れしていない様子の男性。」「ちょっと癖がある人。」という答えが多いです。

では結婚相談所には変な人しかいないのでしょうか?

いえいえ、そんなことはないのです。

じゃあ何で変だと感じる人と出会うことがあるのでしょうか?

それはね・・
自分に合わない人=何かしら変な人 だと思ってしまうから。

「私だったらこの質問したら、こんな返事しない=だからこの人は変な人。」

「考え方が合わない=だから変な人。」

と自分と合わない人を変な人だと思ってしまっているんですね。

そのお相手は「変な人」ではなく、「あなたとは合わなかった人」

だって、あなたも素敵なお相手から「俺と合わないから変な女性だ。」って思われたら嫌でしょう?

出会う人、出会う人みんな合うはずないんです。

合わない人=変な人だとは思わないで、私とは合わなかった人だと思っていけば、前向きな気持ちで活動しやすくなりますよ。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

長時間のデートはハードルが高いので気をつけて

婚活アドバイザーの安部です。

9fdeb4f631cd62feef58720178f8f9ea_s.jpg

『今日はもう疲れてしまったので、そろそろ帰ろうと思います。お食事は次の機会に・・・』

お昼に待ち合わせをして、ランチ後に鎌倉散策デートを楽しんだ二人。

デートを終えるのが名残惜しかった男性は、夕方に『夜ご飯を食べに行きましょう!』と誘いましたが、冒頭の答えが返ってきました。

まだ2回目のデートで、今回が長時間が初めてだったこともあり、女性は疲れてしまったんでしょうね。

まだそこまで親しい間柄ではない二人が長時間デートをするのはハードルが高いです。

ましてや、女性の気持ちは緩やかに上昇していくので、自分自身の開示ができていない状況でしょう。

本来の自分の姿を出せていないのですから、長時間のデートはとっても疲れるんです。


『ランチをして鎌倉散策もしたから、そろそろ解散よね』と思った矢先にディナーのお誘い・・・。

きっとお互いに気まずかったんじゃないかな。

男性は、長時間のデートの予定を立てる時は、ある程度、時間を知らせておくと良いかも知れませんね。

前に、成婚された会員さんが彼が作ってくれた予定表のようなものを見せてくれました。

時間もしっかり書かれていて、どのくらいの時間を一緒に過ごすのか、想像できたそうです。

そこまでしなくても、『日曜日はランチをしてから鎌倉散策でもしようか!次の日は仕事だから、夕方頃の解散ということでどうかな?』


という内容を事前に言われていたら、違った展開になっていたかも知れませんね。


気持ちの準備ができそうです。

これからの季節はイルミネーションや楽しそうなイベントがたくさんあります。

快適でポイント素敵なデートをお過ごし下さい。



無料カウンセリングのお申込みはコチラから

異性が楽しいと感じる時はどんな時?

アドバイザー茂木です。

よくご質問で
「お相手に楽しんで頂きたいのですがどんなデートをすれば良いでしょうか?」
と相談されます。(特に男性)

お相手に興味を持って話す、お相手の興味のある場所でデートする・・等々
お相手を楽しませることを考えるのはとっても大事です。

ですが、いろんな会員さんに
「どんなデートが楽しい?どんな時が楽しく感じる?」と聞くと・・・

「相手が楽しそうにしていると、こちらも楽しくなってきます。」
という答えが多かったんですね。

そう、楽しませることを考えてお相手の顔色を伺うよりも、自分自身が全力で楽しみ、楽しんでいる姿をお相手に見てもらうことでお相手も楽しい気持ちになっていくんです。

もちろんいくら自分が楽しむでもお相手への気遣いは忘れないように。

自分が楽しくて、お相手も自然と楽しくなっていく・・こういうデートを重ねていけると自然と気持ちが盛り上がっていくはずですよ。

YUKA160322000I9A4287_TP_V1 (1).jpg
無料カウンセリングのお申込みはコチラから

40代男性❤成婚者さんのお祝い会へ行ってきました

成婚されたお二人をお祝い会へ招待しました笑顔


その模様はコチラ
40代男性Iさん(成婚者さん)カップル

BeautyPlus_20181028170057101_save.jpg


お二人とも40代後半の同い年カップルです。

実は同い年の成婚ってとても難しいんです。

男性は年齢を重ねるにつれ、年下のお相手を求めるので、40代ともなると年齢差は10歳近く離れてしまうことも多くあります。

ですが、Iさんは婚活を始められた時から『年齢が近い方』を探していたのです。

お相手の女性は明るくお話上手で、誠実で心優しいIさんにぴったり。

お会いしてみて改めて、お似合いの二人だな~と感じました。

これから結婚式や新婚旅行などを具体的に決めていくそうです。


もう新居に一緒に住んでいて、お互いの生活スタイルの違いに日々驚いたりしながら、楽しく暮らしている様子がうかがえました。


タオルの使い方など小さな違いを発見して、どちらが合わせるかお話したんですが、彼が合わせることに。

こうやって二人で譲歩しながら新しい生活スタイルを作っていくんですね。

なんだか本当に幸せそうな二人を見て私も温かい気持ちになりましたよ❤

ご婚約おめでとうございます。
また近況を聞かせて下さいね。

その時はどんなエピソードが聞けるか楽しみにしています。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

IBJ登録会員数6万人達成キャンペーン!!(月会費無料)

アドバイザー茂木です。

bnr_campaign_400_400.png

あおぞらマリアージュはIBJ(日本結婚相談所連盟)に加盟しております。

IBJは結婚相談所の連盟の中でも登録人数がもともと一番多い連盟でしたが、いよいよ今年9月に登録会員数が6万人を突破しました。

6万人って婚活業界の中でもトップクラスの会員数です。すごい!!

IBJでは日々ご成婚者さんが生まれ、そして新たに新しい会員さんがご入会されます。

IBJでこれだけ会員数が増えたのは、ご成婚された方の口コミが大きいなと感じています。
実際に当相談所にいらっしゃる方の中の半分近くが、ご友人や知人の方がIBJでご成婚され、IBJで婚活した方がいいよと言ってくださっているのを聞きます。

実際にIBJで活動された方が、勧めて下さるのが一番嬉しいことですよね。

前書きが長くなってしまいましたが、

あおぞらマリアージュでは11月、12月ご入会下さった方全員、月会費1か月分無料サービス致します。

お問合せ、面談時にキャンペーンを見たと申し出て下さい。

ご入会枠には限りがありますので、早期締め切る可能性もございますのでお早目に!

無料相談のお申込みお待ちしております。

#IBJ #6万名達成

https://www.ibjapan.com/information/181001/


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

男女の交際中の温度差にご注意

婚活アドバイザーの安部です

男性と女性が交際に至っても温度差があることを覚えておいてほしいと思います。


男性は交際に進展すると、『交際をOKしたんだから彼女も僕のことを好きなんだろうな』と思ってしまいがち。


でも、女性はお見合いでたった1度しか会っていない男性を『好き』と思っていることは殆どありません。


これは何度か男性にお話していますが、自分は別と思っている人も多いようで・・・。


デートしている時の女性の反応が良かったから、自分のことは好きだと思ってしまうんですね。


女性は楽しく過ごしているように見せるのが上手ですし、感情を隠している場合が多いんです。


その隠している感情の中には、無理をして我慢していることもあります。


3回目ぐらいまでのデートは、お互いの相性を見て、結婚を意識していけるかを判断する期間です。


短い期間で判断していくために、二人で会う時間はとても重要です。


お相手に楽しんでもらえるよう、そして自分も楽しめるようなデートを二人で決めていくようにしてみて下さいね。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

個別紹介は仲人の繋がりでご紹介します。

アドバイザー茂木です。

昨日は仲人の集まりのプロフィール交換会に参加しました。

IBJのシステムの会員さんも6万人もいますので、お相手探しをして希望の方が見つからないということはありません。

ですのでお申込みを頑張ればば必ずお見合いは成立します。

ですが何か条件だったり、事情があったりしてシステムに載っていない方や、なかなか活動が進まない方の為に、仲人の横のつながりでご紹介し合う仕組みがあるんですね。

それがプロフィール交換会なのです。
参加している仲人さんは50人くらい。

自社会員さんのプロフィールを持っていき、いろんな仲人さんに自社会員さんに合いそうな方がいないか聞いて回ります。
昔ながらの手作業です。

ですので1度の参加で紹介する人が見つかるのは2人くらいだったりします。
(双方の希望条件が合わないと紹介できないですからね。)

地道にコツコツとお相手探しをしていくんです。

でも、どこでどんなご縁があるのか分かりませんからね。
このような形で、個別ご紹介もしております。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから