なかなか人を好きになれないという悩み

アドバイザー茂木です。

婚活をしている方の中で、実は元々恋愛体質じゃない方って意外と多いです。
そもそも恋愛体質だったら、もっと若い時からお相手を探しいたり結婚している可能性も高いのですから、恋愛体質じゃない人が多いのも納得できます。

そんな恋愛体質じゃない人からのご相談で多いのが、
「あまり人を好きになれないです。今後好きになれる人と出会えるのか不安です。」
というもの。

そういうご相談者さんに「どういう人がタイプですか?」と聞いてみても、

「あまりお付き合いもしたことがないので、タイプもよく分かりません。」などと言われてしまいます。

では、あまり人を好きになれない人が人を好きになるにはどうしたら良いと思いますか?

それは・・・

まず人から好きになってもらうこと!です。

自分の好みの男性が分からないので、とりあえず出会う人出会う人何人かに好きになってもらうように振舞っていきましょう。

その結果「あなたのことが好きです!」と言ってくれる男性が現れました。
あなたが好きになってもらおうとした結果好きになってくれたのです。

お相手から「好きです!」と言われてまんざらでもないようだったらお会いしていけば良いのです。

ほら、もうこの段階で全く好きになれない人から昇格していることに気付いたでしょうか?

そして好きになってくれた方と何度かデートをして、もっともっと好きになってもらうように振舞います。

そうしていく中で、やっぱり自分はお相手を好きになれそうにないと思ったら、止めれば良いのです。

でもお相手があなたのことをどんどん好きになり、あなたの希望を聞いてくれたり、あなたの為に一生懸命してくれている姿を見ることで、あなたも好きになりやすくなるのです。

そう、なかなか好きになれない人は、異性からまず好きになってもらうことからスタートしましょう。

好きになるのに順番は関係ないので先に好きになる必要はありません。
好きになってくれた方を好きになれそうだったら好きになれば良いのです。

何もしないよりもずっと好きになる確率が上がりますよ。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

仕事も婚活も信頼関係が大切ですよね

あおぞらマリアージュ
婚活アドバイザーの安部です。

d4d2e3e69416bf2cb0a2359ad6b240e2_s.jpg

今週末は東京でもお花見が出来ますね。


まだ朝晩は少し冷えますが、お花見デートをするには最適なお天気が続きそうですよ!

桜の季節は短いので、交際をしている方は、お花見デートして頂きたいです。
特に夜桜なんか幻想的で素敵ですね~。


今週末の会員さんからのデートの報告を待つことにしましょう。

一人で婚活をしていると、誰にもデートの報告ってしないですよね。

私の会員さんには、毎回デートの報告をしてもらいます。


そのメールの内容を読んでいると、会員さんの今の気持ちが伝わってきます。


好きなのか

嫌いなのか

楽しいのか

つまらないのか

進んでいきたいのか

立ち止まって考えたいのか


それぞれの心境が手に取るように分かります。


デートの報告をすることで、今の自分が相手にどのような気持ちを抱いているのかを、自分でも再確認することができます。


報告というより、婚活の交換日記みたいなものですね。


私と会員さんしか読まない秘密の交換日記❤です。


やり取りする中で、私達の信頼関係も、より深くなります。


お互いに信頼しないと、婚活も仕事も上手くいかないですよね♪

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

結婚相手として相性が良いのかが分かる大事な部分とは


アドバイザー茂木です。

結婚相手としてどういう人を選べば仲良く生活していけるのでしょうか?とよくご相談されます。
一人一人相性が違うので一概に言えませんが、私が思う結婚相手と相性が合う大事なポイントをお伝えしますね。

これが合えば結婚しても仲良くやっていける大事なポイント

① 食の好み、味の感覚が合う

食事の好みが全然合わないと結婚生活で楽しいと思うことが減ってしまいます。
結婚生活、家族との時間のメインは食事だからです。
少し位好き嫌いがあるとか、好みが違う位なら良いのですが、食事の好みと味覚が合わないのは相性が合いにくいと思います。
「これ美味しいね!」と言った時に、お相手が「そう?口に入れば味なんてどうでもいい。」なんて言われたら悲しいですからね。

② 笑いのツボ、笑いのタイミングが近い

同じものを見て、楽しいと思える部分が違っていると共感できる部分が少なくなり、お互いに寂しい思いをしがちです。
お互いの趣味や好みはもともと違っていても構いません。
周りの人の話でも、テレビでも面白いと思える部分、笑いを感じる部分が近い方が相性は良いでしょう。

③ 匂い

結婚したら同じ部屋で過ごしていくので、好みの匂いが分かれるとお互いに苦痛に感じやすいです。
匂いってけっこう大事なんですよね。
ある男性が憧れの女の子がいたけれど、その子の匂いが感覚的に好きじゃなく、好きな気持ちが冷めたという事例もあるくらい、お相手の匂い、部屋の匂いが苦手だと生活は上手くいきません。


こうやって説明していくと、人間もやっぱり動物的にお相手との居心地の良さを感じているのかもしれないなぁと思いました。

食の好み、匂い、笑い(これは人間だけかな?)が合えば、相性が良いと言ってもいいのかもしれません。

これは一緒に生活していく上で大事な部分ですが、出会ってすぐでは違う部分に目がいってしまうかもしれません。

お付き合いしていく中で参考にしていって下さいね。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

疲れてしまうお見合いの原因とは

あおぞらマリアージュ
婚活アドバイザーの安部です。

IMG_2863-2.jpg

今日のブログは


『私はキャバ嬢じゃない!』です。



実は、最近女性からこんなご相談が・・・


『お見合いでは、お相手に楽しんでもらおうと頑張っています。でも、相手が無口な人だったり、質問に対して答えるだけで、何も聞いてくれない人もいます。そんな時はお客様に接するように必死にご機嫌取りをしてしまうんです。嬉しそうなフリをしたり、話題をたくさん提供したり・・・。最後には、どっと疲れてしまうんですよ。やった事ないけど、まるでキャバ嬢みたいです』


うんうん、あるよね。


お相手に楽しんでもらいたいと思う気持ちは素晴らしいと思います。


でも、自分が楽しんでないとダメなんです。


このようなお見合いをした場合、残念ながら交際には繋がりません。


お相手は、話も振ってくれたし楽だったので、


『楽しかったので、またお会いしたい』


と、交際OKが多いです。


でも、当の本人は


疲れてしまった・・・もう会いたくない。


となってしまいます。


自分ばかりが頑張ってしまうと、お相手に努力する機会を与えられませんよね。


結婚も、婚活も、お互いに努力して、興味や関心を持って会話しないと難しいです。


沈黙も少しぐらいなら大丈夫。


少し外を眺めてみたり、お茶を飲んだりして、お相手にも話をするチャンスをあげて下さいね。


でも、お顔だけは口角を下げずにニッコリ笑顔で、がポイントです


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

結婚相手として、この人で本当に良いのか迷う理由。


アドバイザー茂木です。

婚活をしている中で、
良いかもというお相手に出会えた時でも、人はもちろん悩みます。

本当にこの人と結婚して大丈夫だろうか?

本当にこの人と相性合うのだろうか?

こんな風に悩むのは、あなたが心のどこかで完全、完璧を求めてしまっているからなのです。

完全に完璧に100%合う人なんていないです。

親だって、友達だって100%合う訳ではないでしょう?

だけど仲良く(たまにケンカしても)やっていけていますよね。

結婚も同じ!

一緒にいて居心地よく、楽しくいられそう、だいたいの価値観が合うなら、すごい相性の良い2人ってことですよ。

合わない部分が出てきても別にいいじゃないですか。
離婚しなきゃいけない程合わないことじゃないと思いますよ。

(離婚しなきゃいけない程合わない2人でしたら、そもそも結婚に進みませんから)

本当にこの人で良いのか?悩み過ぎると悪い方向に進んでしまいます。
相性が良い2人なのにもったいないですよね。

好きだと思えるなら、いろいろこれから出て来ても一緒に頑張っていこうと思うことです。

逆に一緒に頑張っていくことが難しそうだと思うのでしたら、そのお相手ではないのだと思います。

最初から全て合う人はいません。
結婚して一緒に過ごしていく中で、お互いのことが分かりさらに仲が深まっていくのですよ。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

初デートはどこに行けばいい?

あおぞらマリアージュ
婚活アドバイザーの安部です。

wedding-2655916_960_720.jpg


今日は交際について少しお話したいと思います。


交際後の初デートについてです。


お見合いをして交際に進むと、男性からファーストコールがあります。


大抵はそこでLINEやメアドを交換して、初デートの約束をするんですね。


さて、初デートってどこに行ったらいいの?

食事?それともお茶だけ?


それともいきなり遠出?


お酒は飲んでもいいの?


などなど


結構質問がくることが多いので、ここで初デートについてお話しますね。

初デートは時間として2~3時間ぐらいが丁度良いと思います。

まだ慣れていない二人ですから、1日一緒に行動するのは気を遣いすぎて疲れてしまいます。

そして、食事デートがおすすめです。

一緒にお食事をすることによって、緊張もほぐれてリラックスして話しをすることができます。



また、お相手の食事のマナーを見るチャンスでもあります。


特に女性は、食べ方の綺麗な男性に惹かれやすいです。

夜のお食事なら、少しお酒を嗜んでも良いと思います。

お酒の力もあり、本音トークがしやすくなります。

お互いにココロを開いて話しをしていくことを心掛けて下さいね。

小さい頃や学生時代の話なんかしても良いでしょう。

自分歴史を話すとココロを開くキッカケにもなりますよ。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

婚活が上手くいく人と、上手くいかない人の違いって?

アドバイザー茂木です。

婚活をして上手くいく人、なかなか上手くいかない人の違いって何だと思いますか?

婚活しているほとんどの人は自分は上手く行っていない(上手くいかない)と思っています。

実はそう思うのは当たり前で、婚活が上手くいけば卒業なので、婚活終了になりますから、活動中=まだ上手くいっていない状態なんです。


しかし、ただやみくもに活動を続けて行っても自己流では厳しいのも事実。

婚活が上手くいく為には・・・

① 正しい場所で、正しい方法で活動すること

② お相手を見る目(判断)を間違わないこと

③ タイミングを掴むこと

この3つだけで大丈夫なんです。

まず①の正しい場所で、正しい方法で活動することについですが、

正しい場所と言うのはどこだと思いますか?

それは、あなたが真剣に結婚をしたいならば、同じように真剣に結婚を考えてくれる人と出会える場所で出会うべきなのです。

一番手堅いのはもちろん結婚相談所ですが、パーティやネット婚活を全否定している訳ではありません。

パーティやネット婚活の場合は、②のお相手を見る目がしっかりしていれば(見抜く力)上手くいきます。

そして真剣な出会いの場でも、正しい方法で活動しなければ上手くいきません。

正しい方法については1人1人に合わせてアドバイスをしているので、具体的には言いにくいのですが、「なんとなく婚活をしていても良い結果に繋がらない。」ということです。

ですので、なんとなく婚活するのは止めて、しっかり将来を見据えて動いていきましょう。

次に先程少し書きましたが②のお相手を見る目(判断)を間違わないことも大事です。

男性より女性の方がお相手を見る目に自信がない(間違っている)ことが多いです。

お相手を見る目を養う方法は・・・経験しかありません。

たくさんの恋愛(婚活)経験をして分かるようになってくるのです。

そんなにたくさん経験するほど時間に余裕がない人は、プロのカウンセラーに自分がお付き合いしている人は結婚を考えて大丈夫なお相手か相談するのが一番良いですね。

最後に③のタイミングを掴むことですが、タイミングの掴み方も正直経験を経て分かることが多いのですが、分かりやすく言えば

「この流れでいけば結婚にいけそうな流れ」と
「お相手との交際を終わらせたくない。」

この2つを感じ取った時だと思います。

以上婚活が上手くいく3つのコツを掴むかどうかで、婚活が上手くいくか上手くいかないのか決まってきます。

これって簡単そうで実は難しいのかもしれませんね。
なので1人ではどうして良いのか分からなくなってしまうこともあるかと思います。

そんな時に一緒に相談でき、正しい方向に導いてくれるカウンセラーと進めていけると、とっても心強いですよ!

1人での婚活に迷いを感じたらお気軽にご相談下さいね。



無料カウンセリングのお申込みはコチラから

婚活も仕事も大切にする人は成婚しやすい


あおぞらマリアージュ
婚活アドバイザーの安部です。

atoll-1854075_960_720.jpg


今は女性もバリバリ働いている時代。

気付いたら結婚適齢期を過ぎていた・・・。

いつも間にか周りは既婚者だらけ。

私も結婚したい!!


そんなアラフォー女性達が結婚を考え、ご相談に来られます。

仕事も婚活も両方頑張りたい!

と願って活動するものの2つのパターンに分かれます。

1つは

婚活 = 仕事


2つめは

仕事 > 婚活


1つめの婚活=仕事の場合、

どんなに仕事が忙しくても、お相手との時間作りが上手です。


短い時間でもデートの予定を決め、お相手とのコミュニケーション(LINE)などもきっちり行います。

なので、成婚が早いです❤*


仕事もお相手も両方大事にしているので、ちゃんと両立できているんですね。


どちらも自分にとっては大切な存在だからこそ、真摯に向き合えたのだと思います。

かつて成婚された女性で、月に何度も地方に飛び回るほど忙しい会員さんがいました。


バリバリ仕事をして人望も厚い彼女でしたが、毎日彼にLINEをしたり地方の写真を送ったりして、彼の前では甘え上手な可愛い一面を見せていたりもしていました。

彼女を守れるのは僕しかしない!

そう悟った彼は、彼女にプロポーズ。


ケンカもしながら幸せな結婚生活を送っています。


2つめの仕事 > 婚活の場合、


これは仕事というより、自分という方が合っているかも知れません。

自分が優先なんですね。


お見合いも、相手の予定より自分の予定に合わせてしまうんです。

なので、せっかく交際に進んでも、仕事が忙しく疲れて帰ってくると、LINEが来ても既読スルーしたり、デートの予定も立てずに、先延ばしします。


そうすると、お相手も自分に興味が無いんだな・・・

と感じ取ってしまい、交際が終了してしまいます。

それは、心の奥で、本当に結婚したいという気持ちが芽生えてないのではないかと推測します。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから