結婚相談所は活動が上手くいく為にルールがあります

アドバイザー茂木です。

結婚相談所にはルールがいくつかあります。

プロフィール内容に虚偽を書かない

交際に進んで一度もお会いしないまま終了はできない、

3ヶ月経った時点で成婚の意思確認をする、

婚前交渉は不可、

等々

このようなルールは縛りになってしまうこともあるのですが、やっぱり大事だと私は思います。

人によってはルールが面倒だとか思う方もいるそうですが、ちゃんとした場なのでルールを守っていただく必要はあります。

だって気が変わればドタキャンあり、婚前交渉あり、だと何でもありになって会員さん自身を守れなくなってしまいますからね。

ルールがしっかりあるからこそ、安心して活動ができ、成婚にも進みやすいと思っています。

ここはその他の婚活と結婚相談所の大きな違いです。

ルールは人としての思いやり、婚活が上手くいく為に設けられています。

信頼して活動したいのでしたら、安心して活動できる場を選ぶことが大事ですよ。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

美しくなるための努力

最近、成婚者さんが続いたこともあり、新規会員さんを数人迎え、準備やら何やらで明け暮れております(^^♪


婚活の準備に欠かせないものとして写真撮影があります。


秋冬ファッションって、どうしてもダークカラーが増えるので、お写真撮影の色味選びが難しくなります。

お見合いでも服装で悩まれる会員さんは少なくありません。

撮影用のお写真は、あまり季節感を出さないようにしています。

極端な例ですが、タートルニットを着たお写真だとすると、

『この人は冬から活動しているんだな』


と分かってしまうから。

どの季節でも通用し、明るい印象を写真で引き出すのが結構重要だったりします。

私はお洋服が好きなこともあり、会員さんと一緒に撮影やデート用の服装を選ぶのは楽しいです。


ファッションに自信が無い方は、コーデが上手な方を見本にすると良いですよ!

どうやって探すの??と思われた方。


今はインスタやブログなんかでコーデをアップしている人がたくさんいますから、お手本になさってみてはどうでしょう。

私も見ますが、とても勉強になります。


真似して勉強していくうちに、少しずつファッションの感覚が掴めてきて、自身のコーデやしやすくなりますよ。


美しくいるための努力を怠らない人は、婚活でも努力ができる人なのかも知れません。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

婚活が上手くいかないのは自分を分かっていないから。

IMARIC20160805210023_TP_V1.jpg

アドバイザー茂木です。

婚活が上手くいかないとのご相談を日々受けておりますが、なぜ上手くいっていないのかが分かっていないから上手くいっていないんだなぁと感じます。
(当たり前と言えば当たり前ですね。分かっていないから上手くいかないので。)

そこを掘り下げた時に、ご本人が「自分のここがいけないのでは?」と思っている部分はだいたいハズレています。

婚活が上手くいかない場合のパターンは大きく分けて2つのどちらかです。

① 自分の性格や見た目に原因がある

② お相手を選ぶ目が間違っている

①か②どちらかだけの方もいれば、残念ながら両方の方もいらっしゃいます。

①の自分の性格や見た目に原因がある方は、見た目の印象を良くしていくと共に、お相手への接し方、婚活に対するマインドを変えていく必要があります。

②のお相手を選ぶ目が間違っている人は、今後も同じような人を選んでしまう可能性があるので、第三者の意見を取り入れながら選んでいかないと実らないお相手ばかり選んでしまうことになるでしょう。

①と②のどちらにしても自分でなかなか気づけないので、「なぜ婚活が上手くいかないのかが分からない」と思われる方はご相談下さいね。

必ず原因はありますからね。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

婚活での毛の問題!

アドバイザー茂木です。

yuka522047_TP_V.jpg


お見合いや、デートの時など、男女共にお相手のことけっこう見ているし、見られています。

特に「毛」についてはどうにかできる部分なので、頑張ってほしいなと思うことが多いです。

女性の場合(男性からのご報告)

「お見合いやデートで、腕や足が毛深いのが見えてしまい女性として見えなくなってしまいました。処理してほしいなと思います。」

「女性の髪に白髪が何本か見えていて(生え際とか)、実際の年齢より老けて見えたし、ガッカリしました。」

男性の場合(女性からのご報告)

「お見合いでお相手男性の耳毛(鼻毛)が出ていて生理的に無理だと思いました。」

「手のこうの毛がフサフサで嫌でした。」

このようなご報告が定期的にあります。

婚活するならこのようなことを思われないようにして欲しいなと思いますし、これでチャンスを逃すのはもったいないです。

意識の問題かなぁと思います。

女性も男性もけっこう見られているんですよ。

女性はムダ毛の処理、少しでも白髪があれば毎月染めて下さいね。

異性として見られにくくなるので要注意ですよ。

男性も毛の処理は念入りに!

それと腕や手の毛が濃い方は処理した方がやっぱりいいですね。

最近はエステに通う男性も普通に増えてますからね。

ちょっと処理するだけで印象って変わってきますから、やって欲しいなと思います。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

婚活卒業式をしました❤

40歳女性会員Oさんが成婚されたので、婚活卒業式をしました。

お相手は45歳のIさん❤

BeautyPlus_20180920153408348_save.jpg
ちょっと写真がブレてしまいました(Oさんゴメンね)

一緒にケーキを食べながら今までの婚活で大変だったことや、彼との近況話をたくさん聞かせて頂きました。

話を聞けば聞くほど、二人は素敵なカップルだなと感じます。

彼女は思いやりがあって優しく、彼も頼りがいのある素敵な男性で、本当にお似合いのカップル❤

初めてお見合いで会った時、1時間がとても楽しかったと話してくれました。

彼は、最も自分が自分らしくいられる人。

自分を取り繕わなくてもいいのだと感じたそうです。


そんな素敵な彼と出会えて本当に良かったね(*^^*)

きっと二人なら、陽だまりのような、あったかい家庭を築いていくんじゃないかな。

彼にとってOさんは初めてのお見合いの人です。

たった1回のお見合いで決めた彼もスゴイですが、1回目のお見合いでビビビッと来たのは彼女だったからでしょう。

そのくらい魅力溢れるOさんなのです!(←自慢げ)

私にとってOさんは可愛い可愛い妹のような存在でした❤

やっぱり少し寂しいな。

ご成婚おめでとうございます\(^o^)/

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

誠実な男性と好きになる男性は違う?

アドバイザー茂木です。

婚活している女性のほとんどが「誠実な人」が希望と言います。

しかし、誠実な人から真っすぐアプローチされてもなかなかトキメかず・・・
何考えているのか分からないような男性に惹かれてしまうことって本当に多いのです。

これは、女性がどういう時に恋愛のスイッチが入るのかどうか心理的なものが大きいのかなぁと思います。

真っすぐに「あなたのことが良いと思っています。」と言い続け、定期的に「会いましょう」と連絡くれる男性に対してよりも、

時には優しくマメに連絡をくれたり、そうかと思えば急に反応が悪くなったり・・・、気がないんだろうなと思っていたら、突然デートのお誘いがあり、デートでは楽しく過ごすがその後また反応が悪くなり・・・と、そういう状態を繰り返すと、

「この男性は一体私のことどう思っているのだろう・・・」

と女性は考え、気があるのか無いのか悩み始めます。

自然とお相手のことを考える時間が増えるので、お相手のことが気になり、知らず知らずに恋愛スイッチが入っていくように思います。

まあ、実際はそういうよく分からない男性は誠実ではなく、ふらふらしているだけなのですが、誠実度が低いため、デートでもリラックスして楽しめてしまうので、それが逆効果(?)で女性に好印象になってしまうのかもしれないですね。

なので、誠実で真っすぐにしかできない男性は気持ちはそのままで良いのですが、
時々変化球を投げて、女性にあなたのことを考える時間を増やして欲しいなと思います。

いつも同じ時間にメールをしているのなら、同じようにするのではなく、時にはメールを2回続けて送ってみたり、逆に少し間をあけてみたり、
メールばかりだったけれど、たまに電話をかけてみたり・・・という風に。

あ、でもね、これは会えない時にやって良いことで、デートの時はお相手に楽しんでもらうように全力でやってくださいね。

人は会っていない時にお相手を好きになっていく(好きだと気付く)のです。

連絡ツールは自分がと連絡したい時にするものではなく、お相手がどう感じるかを考えて行動することが大事ですよ。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

プロポーズのご報告❤33歳女性❤

bec4f38252682ce769765a4fd4dd710c_s.jpg

アドバイザーの安部です。

真剣交際中だった33歳女性会員Hさんが、35歳男性Tさんからのプロポーズをお受けしました❤

ご成婚おめでとうございます!!

とっても素敵なプロポーズで、女性なら皆さん憧れるだろうな~、と羨ましくなる内容でした。

レストランでお食事した後、撮影をして下さるということで案内されたのがチャペル。

そこで、指輪をはめてもらってプロポーズされたそうです。

彼女も感激して思わず号泣しちゃったとか。

きっと彼は、一人恥ずかしさの中、彼女のために指輪を購入し、プロポーズの言葉を告げるまでドキドキして緊張していたと思います。

頑張ってくれた彼への想いに号泣してしまったのでしょうね。

本当に素敵な男性と出会えて良かったと思います。

何事も一緒に解決していこうという二人ですから、不安な事があっても話合っていけるでしょう。

新しいことを始めるには勇気も必要だし、先のことも分からないので不安になると思います。

でも一歩踏み出すことによって、自分が今より成長できるのは確かです。

二人の未来が輝かしいものとなることを願っています❤

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

必要ではなかった結婚相手としての条件

アドバイザー茂木です。

今月4人成婚者さんが出たのですが、そのお1人はプライベートで出会った方と進展され、結婚相談所を退会することになりました。

どんな出会いでも結婚に繋がれば嬉しいですし、実際に1割位の確率でプライベート等の出会いでご成婚されている方がいらっしゃいます。

そして今回プライベートでの出会いでご成婚された方に話を聞いて、おおーと思ったのが、

「今結婚を前提にお付き合いしている彼の条件は結婚相談所で出会う人より全然良くないんです。性格が合うので条件は気にならなかったんです。

だけど結婚相談所では条件の良い方を中心にお申し込みをして、お見合いが組めていたので、どうしても条件重視になってしまってましたね。
もし今の彼が登録していたら条件的に申し込みはしない人でした。」

と言う内容でした。

そう、条件はそこまで重視じゃないのに、
せっかく結婚相談所でお相手探しをするから条件良い人と・・・と思ってしまう気持ちは分かるのですが、本当に大事な部分がどこなのか考えて、必要ではない部分は拘らないでお相手探しをした方がグッと上手くいきやすいんですよね。

最初から条件を広げなさいなんてことは制限しませんが、いろんな人にお会いしていく中で大事な部分が見えてくることが多いので、最初こそ拘らないでいろんな人に会っていき、こういう部分が大事だと思って絞っていくことで早く良いお相手と出会えるのです。

人によって大事な部分は変わってきます。

あなたにとってどんな部分が大事なのかは一緒に活動していく中で必ず見えてくるので、そこはしっかりアドバイスしますから安心して下さいね。

もし今回の女性のように結婚相談所以外で出会った場合も、上手くいくよう相談に乗ります。
結婚相談所での活動ではなるのだけれど婚活アドバイスがあることで、結婚相談所以外の人とも上手くいきやすくなるんです。

結婚相談所も、その他の出会いも恋愛をして結婚に進むので気を付けるポイントはほとんど同じなのですから。

お悩みの方は是非ご相談下さい。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

成婚者さんから「2人で楽しくやっています」

アドバイザー茂木です。

5月にご成婚された女性成婚者さんからご報告がありました。
「茂木さん、先日入籍しました。
また引っ越しもして、近所をあちこち見て回ったりして、とても住みやすいところだと思いました。彼とは時には意見も食い違いますが、楽しくやっています。」

と新居の住所も教えて頂きました。
ありがとうございます。

ご成婚前は、彼の仕事の為、今まで住んだことない場所に住まなくてはいけないという不安から(とは言っても都内から1時間ちょっとの場所ですが)新しい場所で上手くいかない気がするとネガティブな方向に引っ張られていましたが、やはり住めば都でしたね。

彼とも仲良くやっていけなかったらどうしようと言っていたのに、大きなケンカは一度もないそうで、こちらも案ずるより産むが易しでした。

結婚前は結婚生活を重くとらえ過ぎてしまうと、上手くいくだろうか不安に思うのは当たり前なのかもしれません。

だけどみなさん結婚された後、お相手様と楽しく過ごされています。
(うちはたまにケンカもします~という人もいますよ。)

こうやってご報告頂けるのはとっても嬉しいです。
これから海外挙式の予定もあるそうで、またご報告お待ちしておりますね。

そんな彼女も勇気を出して活動したから今があるのです。
いつか結婚したい・・・
それなら今動き出してみることが、幸せへの一番の近道ですよ。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

本当に譲れない条件かを見極めるポイント

婚活アドバイザーの安部です。

結婚するお相手に対して譲れない条件というのが誰でもあると思います。

交際初期の男女のお話です。

『一緒に鎌倉へ行こうということになりました。長距離で電車移動だったので、長時間一緒に過ごすのが嫌だな~って実は思ってました。当日彼は、今日の予定ですと、1枚の行動表を作って見せてくれました。なんだかそれを見ただけでゲンナリしてしまって。私は行き当たりばったりのノープランが好きなので、彼とは合わないかな~って思いました。

私が大雑把なのに対して彼が細かい人なので相性が合わないのかも知れません。』

確かにそうなのかも知れません。

まだ好きではない状態なので億劫で、楽しくなかったのでしょう。

『私は細かい人は無理だと思いました。やはり細かくない人を探していきます』

と、どうしても譲れないお相手の条件に『細かくて几帳面な人』を彼女は加えました。

でも、本当にそれが譲れない条件なのかと言うと、そうでない可能性もあるのです。

お相手が彼だったから楽しくなかっただけとも考えられます。

そこで、『貴方の好きな芸能人が几帳面で細かい人だったら、やっぱり嫌かしら?』と聞いてみたところ、

『いえ、好きな芸能人だったら全然許せますよ~』という答えがあっさり返ってきました。

それはどうしても譲れないポイントでは無かったのだと思います。

どうしても譲れないポイントは、誰にでも当てはまるのかを考えてみて、本当に譲れない部分のみ条件としていくのが良いでしょう。

過去の嫌だなと思った記憶を条件に追加していくとキリが無いからです。

私も嫌だなと感じたことを、ジョニーデップにされたらと考えれば大抵のことは許せると思います。笑

そんなものなのかも知れませんね。

きっと、結婚したい人なら許せるのだと思いますよ。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから