良い人がいないというのは本当?

アドバイザー茂木です。

婚活している人の中で「良い人がいない。」「良い人に出会えない。」ということをよく言われる方がいます。

そういう方は「良い人がいない」っていう言葉が口癖のようになっているように思います。

そして「良い人がいない」という言い方は上から目線だと思います。
(こちらが選んでいるような言葉ですよね。)

本当は「良い人がいない」・・・ではなく、

「良い人から選ばれない」 なのですよ。

あなたが望むような素敵な人は世の中に存在するでしょう。
でもそのお相手から選ばれていないから、良い人に出会えないままなのです。

認めたくないかもしれませんが、

良い人から選ばれていないなら、選ばれるようにしていく必要がありますよね。

「良い人がいない」という周りのせいにする意識をまずは変えてみましょう。

良い人から選んで頂く為に、何ができるのか考えられるようになったなら、良い人に出会いやすくなりますよ。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

f24989928f48c05170a162ff8af34a03_s.jpg

ドラマのような恋愛がしたい

1aeb408b11c7ab437edfc782bd3a7d8c_s.jpg

あおぞらマリアージュ 安部です。

結婚相談所では、恋愛経験(交際経験)ゼロという方も少なくありません。

恋愛や結婚に対してイメージしているものはあっても、現実にお付き合いしたことがないので実際は分からないことだらけです。

でも、絶対に結婚したいという強い意思を持つ女性が2人いました。

どちらも恋愛経験ゼロ。

二人とも理想のタイプは漫画に出てくるような王子様のよう人でした。

理想と現実の違いを受け入れることができるかな~、と心配していましたが、二人は実にトントン拍子に真剣交際まで進みました。

お相手は王子様とまではいきませんが、普通に優しくて相性も良い男性です。

ここから分かれます。

A子さんは、泣き言や不安な気持ちも一切言わなかったのですが、真剣交際に進んでから少しだけ不安を漏らしました。

漠然と結婚に対しての不安です。

ここまで不安な気持ちにならなかったのが不思議でした。

すべてが初めてづくしでしたから。

でも、やっぱりマリッジブルーになってしまいました。

ところが、本当に明るくしっかり者のA子さん、不安になっても仕方ない、未来のことなんか分かるわけないわと。

持ち前のポジティブな性格を発揮し、なるようになるさ!精神で見事ゴールイン♥

一方B子さんは・・・。

マリッジブルーになってから、お相手と話し合うのではなく、当たり散らす日々を繰り返してしまいました。

毎日のように彼や周囲に愚痴を漏らすようになったのです。

理想と現実の違いにガッカリしてしまい、我慢できなくなってしまったのでしょうね。

こちらは残念ながらゴールインとはならず・・・。

マンガやドラマのような恋がしたい、と思っていると現実とのギャップに悩まされてしまうのでしょうね。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

2月のコラム~再婚者さんの活動について~

再婚者さん(バツイチ)さんの活動方法

・バツイチの経験を活かす
婚活でバツイチがネックになっていませんか?
これまで大変な思いや苦労をしてきたかもしれませんが、バツイチには結婚を経験しているからこその魅力があります。
以前の結婚生活で結婚に対する反省点、課題を見つけているはずです。
お相手に求める条件や結婚生活で大切なことが分かっているので、現実的な視点を持つことができ婚活では有利です。
理想に惑わされずにお相手と向きあうことができ、着実に結婚への道を歩めるでしょう。
また、一度結婚をしているということは異性から本気で愛されるほど魅力がある証です。
過去を乗り越えてきた強さと頼もしさも兼ね備えています。
勇気をもって離婚を経験し、新たなステップへ踏み出せたからこそもっと幸せになれます。
バツイチだからと遠慮することはありません。
再婚に向けて経験を生かした婚活をしましょう。

・本気の再婚を考えるなら所帯じみた印象はNG
再婚を考えるなら家庭持ちの雰囲気を一掃しましょう。
これから結婚を迎えるにあたって、バツイチであることをマイナスイメージにつなげると成婚が遠ざかります。
過去の結婚を引きずり、所帯じみた空気が抜けきっていない様子だとお相手も敬遠しがちです。
フレッシュな気持ちで婚活に励みましょう。
一度所帯を持つとファッションやメイクに疎くなり手抜きをしがちです。
ズボラになって体型維持をしないうちに、いつの間にかお腹がポッコリしていたなんてことはありませんか?
落ち着きがあると捉えることもできますが、婚活では次につながるように好印象を持ってもらうことが大切です。
体型が緩んでしまったら、スレンダーな体型を目指して運動するのがお勧めです。
よく似合うファッションコーディネートをしてメイクが決まると心がワクワクします。
異性も素敵な貴方の姿を見てときめきを感じることでしょう。
婚活ではお見合いの第一印象が特に大切です。
男女問わず髪型や身だしなみを整えて臨んでください。

・女性は「専業主婦」になることを目的としない
結婚をしたい理由に専業主婦になることを挙げる女性がいます。
お金に不自由なく楽をして暮らしたいために結婚を望んでも良いでしょうか?
ノーとは言いませんが、専業主婦になりたいから結婚をしたいと男性に話すのはNGです。
愛がなくATMのように扱われていると男性は感じてしまいます。
結婚生活を営む上でお金は大切ですが、男性が女性に見てほしい部分は経済力の有無ではありません。
もちろん専業主婦が悪いわけではなく、所得に余裕があってお相手の要望で専業主婦になってほしいとお願いされるケースもあります。
共働き家庭が多くなっている時代なので、柔軟に対応できるようにするのが理想的でしょう。
専業主婦になるようにお願いされた場合でも、万が一の場合働かなくてはならないことがあるかもしれません。
結婚への理想をお見合いや交際で語るときに避けて通れない話題なので、専業主婦や共働きに対する考え方を話すときはお相手の意見も尊重しながら進めましょう。
専業主婦になっても働くことになっても家庭のために努力する女性であることが伝われば好感度がアップします。

・妥協すること、譲れないことを決める
結婚と離婚を経験すると婚活で現実的な視点を持つことができます。
しかし過去に結婚を失敗している不安から、条件を細かくしすぎる傾向があります。
石橋を叩いて渡りたくなるような心境になるのも無理はありませんが、希望条件の項目が増えるほどマッチングが難しくなります。
限られた時間で効果的に婚活をするには、希望条件を少なくしてたくさんの人に会うことが大切です。
お相手に求める条件で妥協できること、譲れないことを決めましょう。
譲れない条件として男性は女性の出産、家庭的な面を希望することが多いです。
女性は男性の誠実さと経済力を重視しています。
また、前の結婚相手の苦手な性格や行動パターンを持たない人を自然と選ぶようです。
希望条件を明確にすることは婚活の成功への近道になります。


・まとめ
日本の離婚率は約35%で3組に1組は結婚後、離婚しています。
離婚は珍しいことではありません。
価値観や生活スタイルが合わなくて別れを選択する場合や、やむをえず離別しなくてはならないこともあります。
婚活市場は未婚者だけでなく、バツイチの方の参加も増えています。
離婚を経験するとお相手が見つかるか心配になったり、再婚してまた失敗してしまわないか臆病になりがちです。
それでもまた結婚をして幸せな人生を歩みたいと思う瞬間が訪れたら、婚活を始める良いタイミングです。
バツイチで婚活に成功している人はたくさんいます。
既婚歴があることは魅力の1つなので、負い目を感じずに新鮮な気持ちで婚活に励みましょう。
再婚に求める希望条件はできるだけコンパクトにすると出逢いのチャンスが巡ってきます。
婚活を成功させて最高の幸せをつかんでいきましょう。

成婚エピソード動画~33歳Mさん~

婚活アドバイザーの安部です。

gahag-0118931750-1.jpg


過去に成婚された会員さんの成婚エピソード動画です。
成婚エピソード ~33歳Mさん♡29歳Sさん~どうしても彼女と結婚したい編~

少しずつアップしていきますので、是非ご覧下さいね!

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

成婚者さんのエピソード動画~37歳Nさん~

アドバイザー茂木です。

37歳Nさんの成婚エピソードの動画です。

実際にあった成婚者さんのお話をお伝えしています。

是非ご覧ください。

37歳Nさんの成婚エピソード~背中を押して頂き、今幸せです~


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

31歳女性会員さんがプロポーズされました♥

婚活アドバイザーの安部です。

真剣交際中だった31歳女性Mさんがプロポーズを受け、ご成婚となりました~♥

ご成婚おめでとうございます。

bouquet-2041844_960_720.jpg

12月から3月にかけては成婚ラッシュで、次々ご成婚の予定が決まっていて嬉しい限りです。

そんなMさんのお相手は36歳Tさん。


スラッとした長身の素敵な男性で、常にMさんに不安が無いか聞いてくれる優しく誠実な男性です。

いつも書いていますが、男性にはしっかり自分の考えや想いを伝えないと、これで良いのだなと判断されがちです。

彼女もあまり自己主張ができないタイプなので、それは今後の課題でもあります。

でも、彼女なりに少しずつ頑張って努力していく様子は微笑ましく、頼もしくもあります。

近々、婚活卒業式を行うので、プロポーズの具体的な内容も聞いてみたいと思います。

プロポーズって女性もドキドキだと思いますが、男性の方がドキドキ度は高いと感じます。

結婚して下さい!と伝えるのって勇気いりますよね。


今まさにプロポーズ前の男性会員さんがいるので念入りに相談中です。


こうやって、様々なプロポーズの話を聞かせてもらえるのって仲人の特権だな~とつくづく感じます。


幸せな話を聞くだけで、私も幸せな気持ちになれます。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

どんなお相手にも好印象を持ってもらえるように。

アドバイザー茂木です。

お見合いや交際の中でお相手に好印象を持ってもらうことはとても大事です。

婚活では自分がお相手をどう思うのかは後回しにして、お相手がこちらを良いと思って頂く為に振る舞うことが上手くいく秘訣なのです。

お相手に好意を持ってもらってから、そこで初めてあなたがお相手のことをどう思うのか考えて、違うと思えばお断りすれば良いのです。

まだ好きになれるかどうかも分からないお相手の人、全員に良い印象を与えることは、正直疲れることもあるでしょう。
でもそれを頑張るとご縁が巡ってきます。

先日こんなことがありました。

以前お見合いをして好印象だったお相手にまたお会いしたいと申し出られました。
以前のお見合いの時にはその時の交際中の人を優先してお断りしたが、その後その交際相手と終了した時になって以前良い印象だったお見合い相手のことを思い出し、またお会いしたいと思ったとのことです。

一度はご縁が繋がらなかったお二人でしたが、そのお相手女性もまたお会いしてもいいと言って下さり、もう一度お会いすることになったのです。

そう、お見合いで良い印象を与えらていたので、その時こそご縁に繋がらなくても、後々やっぱりあの人素敵な人だったなぁと株が上がってくることってけっこうあるんです。

ですから良い印象になるように頑張って、すぐに良い結果にならなくてもちゃんと見る人は見てくれているのだと思いますよ。

私もあなたも完璧ではないので、いつでもどんな時も良い印象を持って頂けるよう振る舞うのは大変かもしれないですが、せめて婚活中だけは自信を持ってお勧めしたいと思える自分で異性に(同性にも)振る舞っていくことができたら、婚活はあっという間に終わる日が来るはずですよ。

試してみて下さいね。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

結婚に進みそうになると、不安が生まれる。

アドバイザー茂木です。

婚活では結婚する為にお相手探しをして、交際をしていきますよね。

でもたまに結婚したいと言いながら、結婚に向かいそうになると不安になるのか悪い流れに進もうとする人がいます。

お相手のことが良いと思っていて交際も順調なのに、お相手が前向きだと分かると、お相手の気になる所探しが始まったりします。

そういえば、趣味が合わないから上手くいかないのかも・・・

そういえば、笑いのツボがいつも合うわけじゃないから上手くいかないかも・・・

あまりぐいぐい来られると、自分のペースがくるってしまいそう、
結婚して大丈夫かしら・・・

と不安を自ら作り出してしまうんです。

そんな風に思うのは圧倒的に女性が多いです。

無理やり上手くいかなそうなポイントを探しているように思うこともあります。

なぜこんな風に気になる所探しをするのでしょうか?

それは結婚に対して完璧さを求めているのではないでしょうか。

自分もお相手も完璧ではないですよね?
そもそも完璧な人などいません。

だけど、完璧じゃないと上手くいかないような気持ちになってしまうのです。

気になる部分や足りない部分があっても、上手くやっていこうと思えばできませんか?

例えば友人関係や親子関係もそうですよね。

親子でも友達でも気になる部分を探そうと思えば探せるけれど、だからと言って合わない訳ではないですよね。

不安になってしまったら、お相手に相談して一緒に解決していきましょう。

解決と言ってもお相手が話をちゃんと聞いてくれて、「もしそうなったら一緒に頑張っていこう。」と言ってくれたら安心できることがほとんどです。

でも、あまり不安ばかり言いすぎるとお相手が疲れてしまうのでお相手にぶつける前に担当カウンセラーに相談してみて下さい。

起きてもいないことを考えすぎる不安体質は不幸体質です。

何かあってもお相手と頑張っていこうと前向きに考える癖をつけていきましょうね。



無料カウンセリングのお申込みはコチラから

1月のコラム~過去の失敗を生かしてみよう~

①婚活を成功させるには過去の失敗を生かしてみましょう

・受身ではなくもっと自分からアクションを
婚活でお相手からのアプローチを待っていませんか?
いつか素敵な出会いが訪れるかもしれないと漫画のようなドラマティックな展開を期待して受け身になっていては、婚活から卒業できません。
自然な巡り合わせが全くないわけではありませんが、年齢を重ねると婚活市場ではどんどん不利になります。
今の貴方はあなたの人生の中で一番若く魅力が溢れています。
自信を持って積極的にアクションを起こしましょう。
そうすることで異性との出会いが増えます。
お見合いや交際でも話しかけることでお相手をよく知ることができ、好意があることもしっかり伝えることができます。
交際中にお相手との進展を望むなら、意思があることをアピールしましょう。
やらずに後悔するより、やって後悔する方が心残りは少なくなります。
自分から行動を起こすことで結果として結婚につながるチャンスをつかめるでしょう。


・すぐに諦めてネガティブにならないで
婚活をしていると上手くいかないこともあります。
結婚するお相手はたった一人ですから、運命のお相手に巡り逢う中で失敗があるのは当然です。
頭で分かっていても上手くいかないと落ち込んでしまって、婚活を諦めて辞めたくなることがあるかもしれません。
婚活でネガティブになると何も良いことは起こらないので切り替えが大切です。
マイナス思考になると負の連鎖が起こりやすくなり、不幸を引き寄せます。
素敵な縁談が飛び込んできても乗り気にならなくて、不安や心配で前に踏み出せなくなってしまいます。
諦めたくなったときは、本当に辞めても良いか自分に問いかけてみてください。
全力でできることをやりつくしてないなら、まだこれからです。
失敗しても落ち込む時間を短くして、次に活かせるチャンスと捉えて前向きに行動しましょう。
ポジティブな幸せ体質になることで、ゴールが近づきます。

・女性は気をつける「上から目線」にならない
婚活中つい上から目線になっていませんか?
女性はお相手のルックス、職業、年収、性格などを厳しく品定めしがちです。
理想を高く持つことは良いことですが、婚活市場に全ての理想条件を持つ男性がいるか考えてみましょう。
素敵な異性は人気が高く競争率が上がります。
また、お相手の男性もお見合いや交際を通じて貴方が結婚相手にふさわしいかを判断しています。
口に出さなくても立ち見振る舞いや言葉遣い、服装などをこっそりチェックされているのです。
今の貴方の姿は日々の積み重ねの結果です。
お相手の目にどのように写っているかを意識して、魅力的な女性を目指しましょう。
謙虚な心を忘れずに婚活に励んでください。

・男性は気をつける「若い子だけ」の希望条件
男性の希望条件で若い子を対象にする方がたくさんいます。
若い女性は華やかで綺麗なところがたしかに魅力的です。
婚活で20代、30代前半の女性は人気があります。
女性から年上男性の需要があっても、せいぜい10歳上までを限度とすることがほとんどです。
男性から年下女性への所望があっても、歳が離れすぎていると女性からお断りされるケースがあります。
ただ、若い女性はずっと若いわけではありません。
毎年歳を重ねていくとだんだん落ち着きが出て外見の変化ももちろんあります。
結婚生活をする上で外したくない条件は年齢以外にもあるはずです。
若さは魅力の1つですが、年齢のストライクゾーンを広げると婚活の展開も変わってきます。
婚活を通じて希望条件に加えたくなるような女性の良いところにたくさん気づけるようになりましょう。


・まとめ
婚活での失敗は一生懸命取り組んだときほどショックを受けるものです。
ときに悔しさや悲しみを覚えて、辞めたくなることもあるかもしれません。
しかし、諦めてしまうと自ら結婚の機会を逃すことになります。
夢と同じように自分から逃げてしまってはいつまでも成婚を叶えることはできません。
これで最後と決めつけずに失敗をしたときは振り返ってみましょう。
どの部分がダメだったかを見直し、軌道修正することで次につながります。
お相手に求める希望条件も1つポイントです。
つい高望みになりすぎていないか立ち止まって考えてみましょう。
婚活カウンセラーにアドバイスしてもらうのもお勧めです。
失敗を生かして実りのある婚活につなげましょう。


高学歴女性の悩みどころ

婚活アドバイザーの安部です。

結婚相談所のプロフィールには学歴を書く欄があります。

大学名を記載するかどうか・・・

女性はココを悩んでしまいます。

学校名は公開、非公開どちらでも選択できます。

男性は高学歴な方ほど公開する一方、女性は高学歴だと非公開にする方が多いかも知れません。

最近は女性も公開する傾向になっているようにも感じますが・・・。

まだまだ非公開の方が多いんですよね。

その理由として、高学歴な女性はハイスペックであるため男性から嫌煙されてしまうのではないか、男性のプライドを傷つけてしまうのではないか、など色々です。

でも、ハイスペックな女性は同じくらいの方を希望している人が多いので、同じハイスペック男性に申し込んでいます。

ちなみにハイスペック男性に聞いてみたところ・・・。

自分と同じくらいの方が良いとのこと!
だから大学名を記載してほしいと仰っていました。

自分がハイスペックな方を希望している場合は公開しても良いし、人柄が良ければ学歴や年収は気にしないという方は、非公開にして範囲を広げるというのもアリかなと思います。

自分の求めている相手がどんな方なのか。

まずは、そこを決めていくと良いかも知れませんね。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから