成婚予定の会員さんが続々と・・・

アドバイザー茂木です。

8月ももう終わりですね。
まだまだ暑いですが、早く涼しい秋が来て欲しいですね。

そして相談所でも今月成婚された方もいらっしゃいましたし、9月には成婚予定の方が3組もいらっしゃいます。

早くも実りの秋といった感じです。

ほぼ毎月ご成婚者さんが生まれますが、多い月は月に3人~5人ご成婚されます。

大手結婚相談所ではあるのかもしれませんが、うちのような少人数制にこだわっている相談所では凄い数なんですよ、この人数って。

つくづく結婚相談所はサポートで結果が変わるのだなと思います。

当相談所のように少人数制だと、お相手探しする時人数が少ないんじゃないか?と聞かれますがそれは誤解で、大手相談所も少人数制相談所も、相談所同士紹介し合う仕組みになっていますので、どこにご入会されても約6万人からお相手探しをできるんです。

ですからチャンスは同じなんだけれど、そこからどう進めていければ良いのかは担当カウンセラーとの相性やアドバイスによって変わってくるんです。

これから活動されたい方は信頼できるカウンセラーさんと一緒に頑張って欲しいと思います。

9月成婚予定の方々、あと少しですね。
この時期活動を懐かしく思い返す時期かもしれません。

大変なこともあったけれど、諦めずやってきたから出会えたのですよね。
よく会員さんから
「今思うと婚活で経験したことが笑い話や、良い思い出になりました。本当にやってきて良かったです。」と言われます。

このまま無事に成婚の日が来るよう、まだまだ気を抜かずお手伝いしていきますね。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

良いと思える人となかなか出会えない訳

アドバイザー茂木です。

婚活を数ヶ月して、30代の多くの女性が感じるのが、
「決して悪い人はいないけれど、良いなと思う人ってあまりいないんだ。」
と感じるようです。

でもね、これって当たり前なんですよね。

だってあなたが良いなと思う人は他の人から見ても良いなと思う人なんです。
そんな異性は他の人とあっという間にご成婚されてしまうのです!!

そう、結婚相談所では男性が多いので素敵な男性は入会後数ヶ月でご成婚されます。


先日も仕事関係で30代前半男性(既婚者)さんとお話をしました。

話の流れで「ご結婚いつされたのですか?」と聞くと、

「28歳の時です、その時に付き合っていた彼女と結婚しました。
周りも結婚願望あるやつは20代で結婚していますねー。30代で独身の友人はやっぱり結婚する気が無いようです。」

と話して下さいました。

普通に結婚願望があり、性格や理想に何か特別なものがなければ男性も結婚願望がある人は早くに結婚されるんですよね。


結婚したい男性も年々減ってきていますし、なかなか良いと思える人と出会えないのが普通なのかもしれません。

だからと言って諦める必要はありませんよ。

結婚相談所にも素敵な人ももちろんいますし、何もしないよりはずっとチャンスが多いのですから。

それにね、よくよく見るとこの人良いのになって人もたくさんいるんですよ。

良い人がなかなかいないと言う女性の中で「実はこの人いいかも」って人を見逃している人が意外と多いなと感じています。

つまり異性を見る目が無い・・ということ。

こればっかりは経験も必要なのですが、パッと見の印象や表面的な部分で判断するのではなく、向き合ってくれるお相手かどうか、実は原石なのではないか?とお相手を見て欲しいのです。

私は男性を見る目に自信がないですーと言う方はご相談下さい。
男性を見る目がないと、回り道ばかりしてしまう可能性もありますからね。

良いと思える人がいないのではなく、見逃しているのではないか?
自分の心に聞いてみてくださいね。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

46歳男性Iさんの婚活卒業式

アドバイザーの安部です。

18-08-21-10-12-01-512_deco.jpg

46歳 男性 Iさんの婚活卒業式をしました。

活動期間10ヶ月で、1年以内のご成婚となりました。

とても嬉しそうで、幸せそうで、何とも言えない表情でしたよ。

そして、お相手の女性も同い年です。

男性はなかなか同年代を選ばない傾向にありますが、彼は初めから年齢が近い女性を希望していました。


その方が話も合うからって。素敵ですよね❤


お二人は既に結婚の準備を着々と進めているところです。

新居も決まって新しい生活の準備でとっても忙しそう。


Iさん、ご成婚&婚活卒業おめでとうございます!


今後もお二人での会話を大切にして、笑顔の絶えない家庭を築いて下さいね。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

年上とのお見合いで感じる婚活あるある

アドバイザーの安部です。

お見合いアルアルです。

お見合い後には、その時に感じた気持ちや印象を正直にお話して頂いています。 

結構頻繁にあるのですが・・・。

『とても穏やかで良い印象の方でした。でも・・・上司と話している感覚で、結婚対象としては考えられなかったんです』


年齢差がある方とお見合いをした場合は、こんな印象を持つことがあります。


お見合いは主にスーツですから、まさに仕事の上司と部下のような感覚に陥るのでしょうね。(オジサンと話している感じ)


つまり、生理的に異性として考えられない。


一度オジサン(上司)だと思ってしまうと、もう同じ年齢層の方へは躊躇して申し込まなくなったりします。


年齢の幅を狭くしてしまうんですね。


条件を狭くしてしまうと、お見合いは成立しづらくなるので、婚活に疲れを起こしモチベーションは下がっていくでしょう。


実際には、年上でも素敵な方はいます


見た目は清潔感を意識して、体を鍛えて若さを保ち、新しい事に挑戦し続けているようなキラキラ男性もいるのです。


結局は年齢ではなく、その人の生き方や思考が素敵だと感じるかどうかだと思うのです。

『この人素敵だな尊敬できるな』と感じられる会話ができれば、年齢差があっても気持ちは芽生えるでしょうね


とは言っても、さすがに一回り以上離れた方に対しては厳しいです


そこは無理をしなくて良いと思いますよ。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

結婚するのは自分だという認識を持って。

アドバイザー茂木です。

結婚相談所だけでなく、婚活全般に言えることなのですが、本当に受身な方が多いです。

「いつか、そのうちに、誰かが、自然と、自分が望むようになったらいいなぁ。」

分かりますよ、その気持ち。

それにちょっと動いてみて、自分の思うようにならないなら続けていくのはしんどいですよね。

でもね、結婚相談所に入ったんだから、後は何もしなくても大丈夫ではないんです。

だってあなたの代わりに私が結婚することは出来ないんだから。

自分で探して、お会いして、考えて、決めていく。

もちろんお手伝いや相談にはいくらでも乗るけれど、

やるのは自分なのです。

神様があなたの望むお相手を目の前にそっと置いていってはくれないのです。

上手くいく方法はいくらでもお教えしますよ。

でも教えたことをやるのはあなたです。

幸せはしてもらうものではなく、自分で掴み取るものですよ。

自分でやっていくんだという認識を強く持って婚活していきましょうね。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

プロポーズのご報告❤

アドバイザーの安部です。

真剣交際中の女性会員さんがプロポーズをされました❤

素敵なレストランで、指輪の石も一緒にプレゼントされ、とても幸せそうです。

これから一緒に指輪の台を選びに行くのだと楽しみにされていました。

もうご両親へのご挨拶の日程も決まり、後は私との婚活卒業式を残すのみとなります。


ブログを読んでいる方の中には、彼女のようになりたい、羨ましいと思っている人も少なくないでしょう。


どうして自分は上手くいかないのだろう?

成婚者さんとは何が違うのだろう・・・と焦る気持ちも芽生えると思います。

でもね、彼女も同じく悩んだ一人なんですよ。

上手くいかない時期もあったし、もう結婚できないかも・・・と思った瞬間は何度もあったと思います。

そういう辛い時期があったことも私は知っていますから。


誰もがトントン拍子に行くとは限りません。

それぞれ色々あって、自分なりに改善したり、成長したりして、成婚まで辿り着くのだと思いますよ。


彼女がコツコツと努力してきた結果が今の出会いに繋がりました。

だからこそ、喜びもひとしおなのですよ。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

興味を持っていると思ってもらえるように接して。

アドバイザー茂木です。

お見合いから交際に進んでから、盛り上がらないケースの大半はお互いに「お相手がどう思っているかよく分からないから、こっちも様子見している。」といったもの。

恋愛のスイッチが入るにはどちらかがお相手を好きにならなきゃ盛り上がらないんですよね。好きになるまでじゃなくても多少は気になるという気持ちがないと進展は難しい。

でもね、みんな「お相手が私にそこまで興味なさそう、まだ好きとかじゃなさそう。」って待ちの姿勢なんですよね。

お相手が自分のことを好きになってくれたら、私も好きになれるかもしれないのになぁ・・・ってことなのね。

それってお互いに様子見ていても、進まないままですよ。

まずはこちらから「お相手に興味を持ち」、そして「興味を持っていると気付いてもらうこと」をやってみませんか?

「うーん、でもそこまで興味持てるほどでもないからなぁ・・」なんて言わないでくださいね。

交際に進んでいるお相手は、お見合いで一度は話していて、もう一度会ってみようと思ったお相手ですよね。
好きになれる可能性があるお相手なのですよ。

向こうから来てくれから、こっちも盛り上がれるのになんて思わずに、こっちから全力で興味を持って(持ってると思わせるだけでも良い)接していきましょう。

卵か先か、ニワトリが先かなのです。

こちらからお相手に「あなたに興味持っています、あなたのことが気になっています。」と思ってもらえたら、
お相手も「そんな風に接してきたら、こっちも気になってきました。」ってなりうるんですよ。(けっこうなります。)

結果お相手が好きになってくれた時に、こちらもお相手を好きになれる可能性が上がるんです。

「お相手がしてくれたらこっちのテンションが上がるのになぁ・・・」ってことをこちらから出来る人がチャンスを掴みやすいんですよね。

誰かが何かをしてもらえたら・・と思わずに自分から与える姿勢でいきましょうね。

ご入会についての無料カウンセリングはコチラから

真剣交際から結婚に向けての準備が始まります

真剣交際中の男性会員さんから報告がありました。

結婚の準備も着々と進んでいて、ご両親とのご挨拶に向けて指輪も購入したそうです


真剣交際中は、二人の距離をぐっと縮める期間でもあり、関係を深めていく大切な時期です。


結婚は大きなイベントですので、お互いの歩調を合わせていく必要があるんですね。


だからこそ、十分な話し合いができる関係を築いていく必要があるのだと思います。


結婚相談所での真剣交際は、着実に結婚に向けて少しずつ準備をしていくことができるので、交際に進んでから何年も変化が無い・・・ということはありません。


ある程度、結婚に向けて準備を進めていけるので、お互いに安心して進むことができます。


また、プロポーズ、指輪の相談、ライフサポート、結婚式、新居の準備についても提案できるプランをたくさんご用意していますので、会員さんも不安なく準備できるようになっています。(もちろん二人で自由に決めることも可能ですよ)

そういう意味でも、結婚相談所での婚活はメリットがあると思っています。

交際していても結婚に向けての相談が何もできていないと、いつ結婚できるのか分かりませんよね。


だからこそ、サポートの重要性を感じています。


間に入って、あれこれ世話をやく人がいるだけで、結婚へのスピードもぐっと変わってきますよ!

人と人を結びつけるのが仲人です❤

ご入会についての無料カウンセリングはコチラから