♥成婚者さんとハロウィンアフタヌーンティーでお祝会♥

婚活アドバイザーの安部です(*^^*)

急に肌寒くなりましたね。

街の景色もハロウィンで、賑やかになってきましたね~。

BeautyPlus_20181014182738405_save.jpg


先日、成婚されたOさん(女性)のお祝会をしました。

とってもお似合いの二人で、幸せオーラ全開。

お二人とも笑顔が素敵なんですよ♥


終始ニコニコしているカップルなので、私も自然と笑顔になってしまいます。


笑顔って伝染しますね。


新居も決まりホッと一息、次は引っ越しや両家の顔合わせを控えているそうです。


ますます忙しくなりますね。


結婚が決まると、新居や、入籍、結婚式の準備など本当に多忙な日々を送ることになりますから、お互いに気持ちを一つにして進めていくことが大切なんですね。


お二人に関しては、まったく心配がいらない程、順調な様子で、私も安心しました。


お互いが優しく、思いやりの気持ちを忘れず接しているので、安心できたのかも知れません。


彼はOさんんが1人目のお見合いでした。


彼を誰にも渡したくないという気持ちで、自らデートへ誘ったり、手を繋ぐことを提案したりと、一生懸命Oさんは気持ちをアピールしてきました。


彼も、その気持ちに応えたいという想いで、真剣交際からプロポーズまでもあっという間の期間でした。

まだ5カ月しか経ってなかったんだね~、なんて話しながら素敵な時間を過ごさせて頂きました。


今とても幸せな気持ちです。


Oさん、Iさん、ありがとうございました。

末永~~~くお幸せに♥

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

真剣交際に進むと何をするの?

アドバイザー茂木です。

お見合いから交際に進み1人の人に決めて、結婚を前提に進めていく時は真剣交際に進みます。

この真剣交際の時期はとっても大事な時期ですので、慎重に進めていきましょうね。

では真剣交際になった時期には何をすればよいのでしょうか?

① 双方のご両親様へ結婚を前提にお付き合いしていることを報告とご挨拶

② 住む場所を相談して探し始める

③ 婚約指輪を見に行く

④ 結婚について具体的に話していく。気になる点、不安点等話し合う

このようなことをしていくことになります。

順番は特にないのですが、①のご両家のご挨拶を先にされる方が多いです。

これはご両家顔合わせではありません。

結婚が正式に決まったら、ご両家揃って顔合わせをします。


この真剣交際の時期、決めること、相談していくことが増えたり、結婚が具体的に進むことに対する不安から、女性は(男性も)気持ちが不安定になりやすいです。
(マリッジブルー)

ですが、そんな時はそのままお相手に気持ちをぶつけないで、担当カウンセラーに相談して下さいね。

お相手も実は不安な気持ちを抱えているので、ちょっとしたことで気持ちがすれ違わないとも限りません。

担当カウンセラーと相談して、気持ちがまとまってからお相手様と話し合っていくと上手くいきやすいですよ。

ご成婚前の大切な時期、慎重かつタイミングは逃さないようしっかり進めていきましょうね。


結婚相談所は活動が上手くいく為にルールがあります

アドバイザー茂木です。

結婚相談所にはルールがいくつかあります。

プロフィール内容に虚偽を書かない

交際に進んで一度もお会いしないまま終了はできない、

3ヶ月経った時点で成婚の意思確認をする、

婚前交渉は不可、

等々

このようなルールは縛りになってしまうこともあるのですが、やっぱり大事だと私は思います。

人によってはルールが面倒だとか思う方もいるそうですが、ちゃんとした場なのでルールを守っていただく必要はあります。

だって気が変わればドタキャンあり、婚前交渉あり、だと何でもありになって会員さん自身を守れなくなってしまいますからね。

ルールがしっかりあるからこそ、安心して活動ができ、成婚にも進みやすいと思っています。

ここはその他の婚活と結婚相談所の大きな違いです。

ルールは人としての思いやり、婚活が上手くいく為に設けられています。

信頼して活動したいのでしたら、安心して活動できる場を選ぶことが大事ですよ。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

美しくなるための努力

最近、成婚者さんが続いたこともあり、新規会員さんを数人迎え、準備やら何やらで明け暮れております(^^♪


婚活の準備に欠かせないものとして写真撮影があります。


秋冬ファッションって、どうしてもダークカラーが増えるので、お写真撮影の色味選びが難しくなります。

お見合いでも服装で悩まれる会員さんは少なくありません。

撮影用のお写真は、あまり季節感を出さないようにしています。

極端な例ですが、タートルニットを着たお写真だとすると、

『この人は冬から活動しているんだな』


と分かってしまうから。

どの季節でも通用し、明るい印象を写真で引き出すのが結構重要だったりします。

私はお洋服が好きなこともあり、会員さんと一緒に撮影やデート用の服装を選ぶのは楽しいです。


ファッションに自信が無い方は、コーデが上手な方を見本にすると良いですよ!

どうやって探すの??と思われた方。


今はインスタやブログなんかでコーデをアップしている人がたくさんいますから、お手本になさってみてはどうでしょう。

私も見ますが、とても勉強になります。


真似して勉強していくうちに、少しずつファッションの感覚が掴めてきて、自身のコーデやしやすくなりますよ。


美しくいるための努力を怠らない人は、婚活でも努力ができる人なのかも知れません。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

婚活が上手くいかないのは自分を分かっていないから。

IMARIC20160805210023_TP_V1.jpg

アドバイザー茂木です。

婚活が上手くいかないとのご相談を日々受けておりますが、なぜ上手くいっていないのかが分かっていないから上手くいっていないんだなぁと感じます。
(当たり前と言えば当たり前ですね。分かっていないから上手くいかないので。)

そこを掘り下げた時に、ご本人が「自分のここがいけないのでは?」と思っている部分はだいたいハズレています。

婚活が上手くいかない場合のパターンは大きく分けて2つのどちらかです。

① 自分の性格や見た目に原因がある

② お相手を選ぶ目が間違っている

①か②どちらかだけの方もいれば、残念ながら両方の方もいらっしゃいます。

①の自分の性格や見た目に原因がある方は、見た目の印象を良くしていくと共に、お相手への接し方、婚活に対するマインドを変えていく必要があります。

②のお相手を選ぶ目が間違っている人は、今後も同じような人を選んでしまう可能性があるので、第三者の意見を取り入れながら選んでいかないと実らないお相手ばかり選んでしまうことになるでしょう。

①と②のどちらにしても自分でなかなか気づけないので、「なぜ婚活が上手くいかないのかが分からない」と思われる方はご相談下さいね。

必ず原因はありますからね。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

婚活での毛の問題!

アドバイザー茂木です。

yuka522047_TP_V.jpg


お見合いや、デートの時など、男女共にお相手のことけっこう見ているし、見られています。

特に「毛」についてはどうにかできる部分なので、頑張ってほしいなと思うことが多いです。

女性の場合(男性からのご報告)

「お見合いやデートで、腕や足が毛深いのが見えてしまい女性として見えなくなってしまいました。処理してほしいなと思います。」

「女性の髪に白髪が何本か見えていて(生え際とか)、実際の年齢より老けて見えたし、ガッカリしました。」

男性の場合(女性からのご報告)

「お見合いでお相手男性の耳毛(鼻毛)が出ていて生理的に無理だと思いました。」

「手のこうの毛がフサフサで嫌でした。」

このようなご報告が定期的にあります。

婚活するならこのようなことを思われないようにして欲しいなと思いますし、これでチャンスを逃すのはもったいないです。

意識の問題かなぁと思います。

女性も男性もけっこう見られているんですよ。

女性はムダ毛の処理、少しでも白髪があれば毎月染めて下さいね。

異性として見られにくくなるので要注意ですよ。

男性も毛の処理は念入りに!

それと腕や手の毛が濃い方は処理した方がやっぱりいいですね。

最近はエステに通う男性も普通に増えてますからね。

ちょっと処理するだけで印象って変わってきますから、やって欲しいなと思います。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから