31歳女性会員さんがプロポーズされました♥

婚活アドバイザーの安部です。

真剣交際中だった31歳女性Mさんがプロポーズを受け、ご成婚となりました~♥

ご成婚おめでとうございます。

bouquet-2041844_960_720.jpg

12月から3月にかけては成婚ラッシュで、次々ご成婚の予定が決まっていて嬉しい限りです。

そんなMさんのお相手は36歳Tさん。


スラッとした長身の素敵な男性で、常にMさんに不安が無いか聞いてくれる優しく誠実な男性です。

いつも書いていますが、男性にはしっかり自分の考えや想いを伝えないと、これで良いのだなと判断されがちです。

彼女もあまり自己主張ができないタイプなので、それは今後の課題でもあります。

でも、彼女なりに少しずつ頑張って努力していく様子は微笑ましく、頼もしくもあります。

近々、婚活卒業式を行うので、プロポーズの具体的な内容も聞いてみたいと思います。

プロポーズって女性もドキドキだと思いますが、男性の方がドキドキ度は高いと感じます。

結婚して下さい!と伝えるのって勇気いりますよね。


今まさにプロポーズ前の男性会員さんがいるので念入りに相談中です。


こうやって、様々なプロポーズの話を聞かせてもらえるのって仲人の特権だな~とつくづく感じます。


幸せな話を聞くだけで、私も幸せな気持ちになれます。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

どんなお相手にも好印象を持ってもらえるように。

アドバイザー茂木です。

お見合いや交際の中でお相手に好印象を持ってもらうことはとても大事です。

婚活では自分がお相手をどう思うのかは後回しにして、お相手がこちらを良いと思って頂く為に振る舞うことが上手くいく秘訣なのです。

お相手に好意を持ってもらってから、そこで初めてあなたがお相手のことをどう思うのか考えて、違うと思えばお断りすれば良いのです。

まだ好きになれるかどうかも分からないお相手の人、全員に良い印象を与えることは、正直疲れることもあるでしょう。
でもそれを頑張るとご縁が巡ってきます。

先日こんなことがありました。

以前お見合いをして好印象だったお相手にまたお会いしたいと申し出られました。
以前のお見合いの時にはその時の交際中の人を優先してお断りしたが、その後その交際相手と終了した時になって以前良い印象だったお見合い相手のことを思い出し、またお会いしたいと思ったとのことです。

一度はご縁が繋がらなかったお二人でしたが、そのお相手女性もまたお会いしてもいいと言って下さり、もう一度お会いすることになったのです。

そう、お見合いで良い印象を与えらていたので、その時こそご縁に繋がらなくても、後々やっぱりあの人素敵な人だったなぁと株が上がってくることってけっこうあるんです。

ですから良い印象になるように頑張って、すぐに良い結果にならなくてもちゃんと見る人は見てくれているのだと思いますよ。

私もあなたも完璧ではないので、いつでもどんな時も良い印象を持って頂けるよう振る舞うのは大変かもしれないですが、せめて婚活中だけは自信を持ってお勧めしたいと思える自分で異性に(同性にも)振る舞っていくことができたら、婚活はあっという間に終わる日が来るはずですよ。

試してみて下さいね。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

結婚に進みそうになると、不安が生まれる。

アドバイザー茂木です。

婚活では結婚する為にお相手探しをして、交際をしていきますよね。

でもたまに結婚したいと言いながら、結婚に向かいそうになると不安になるのか悪い流れに進もうとする人がいます。

お相手のことが良いと思っていて交際も順調なのに、お相手が前向きだと分かると、お相手の気になる所探しが始まったりします。

そういえば、趣味が合わないから上手くいかないのかも・・・

そういえば、笑いのツボがいつも合うわけじゃないから上手くいかないかも・・・

あまりぐいぐい来られると、自分のペースがくるってしまいそう、
結婚して大丈夫かしら・・・

と不安を自ら作り出してしまうんです。

そんな風に思うのは圧倒的に女性が多いです。

無理やり上手くいかなそうなポイントを探しているように思うこともあります。

なぜこんな風に気になる所探しをするのでしょうか?

それは結婚に対して完璧さを求めているのではないでしょうか。

自分もお相手も完璧ではないですよね?
そもそも完璧な人などいません。

だけど、完璧じゃないと上手くいかないような気持ちになってしまうのです。

気になる部分や足りない部分があっても、上手くやっていこうと思えばできませんか?

例えば友人関係や親子関係もそうですよね。

親子でも友達でも気になる部分を探そうと思えば探せるけれど、だからと言って合わない訳ではないですよね。

不安になってしまったら、お相手に相談して一緒に解決していきましょう。

解決と言ってもお相手が話をちゃんと聞いてくれて、「もしそうなったら一緒に頑張っていこう。」と言ってくれたら安心できることがほとんどです。

でも、あまり不安ばかり言いすぎるとお相手が疲れてしまうのでお相手にぶつける前に担当カウンセラーに相談してみて下さい。

起きてもいないことを考えすぎる不安体質は不幸体質です。

何かあってもお相手と頑張っていこうと前向きに考える癖をつけていきましょうね。



無料カウンセリングのお申込みはコチラから

高学歴女性の悩みどころ

婚活アドバイザーの安部です。

結婚相談所のプロフィールには学歴を書く欄があります。

大学名を記載するかどうか・・・

女性はココを悩んでしまいます。

学校名は公開、非公開どちらでも選択できます。

男性は高学歴な方ほど公開する一方、女性は高学歴だと非公開にする方が多いかも知れません。

最近は女性も公開する傾向になっているようにも感じますが・・・。

まだまだ非公開の方が多いんですよね。

その理由として、高学歴な女性はハイスペックであるため男性から嫌煙されてしまうのではないか、男性のプライドを傷つけてしまうのではないか、など色々です。

でも、ハイスペックな女性は同じくらいの方を希望している人が多いので、同じハイスペック男性に申し込んでいます。

ちなみにハイスペック男性に聞いてみたところ・・・。

自分と同じくらいの方が良いとのこと!
だから大学名を記載してほしいと仰っていました。

自分がハイスペックな方を希望している場合は公開しても良いし、人柄が良ければ学歴や年収は気にしないという方は、非公開にして範囲を広げるというのもアリかなと思います。

自分の求めている相手がどんな方なのか。

まずは、そこを決めていくと良いかも知れませんね。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

理想が高いのか高くないのか判断する方法。

アドバイザー茂木です。

よく相談者さんから
「理想は高くないのに、婚活が上手くいかないんです。」
等とご相談されます。

でもよくよく話を聞いてみると・・・
理想高い方じゃないかなと私が感じたりします。

理想が高いからダメなのではなく、理想が高いならその分頑張れば良いのです。

ところが理想が高いと自分で気付いていないと、そこまで頑張らなくていいと思ってしまい、頑張り切れていないとなかなか良い結果にも繋がりません。

じゃあ理想が高いのか、高くないのかどうやったら分かるのでしょうか?

その方法はとっても簡単です。

あなたがお相手探しをして、この人良いなと思う男性のプロフィールを見た時に、あなたの周りの友人や同僚がそのプロフィールの男性を嫌じゃないと思う女性がどれ位いそうか考えてみましょう。

あなたの周りの女性(独身、既婚どちらでもよい)10人にその男性のプロフィールを見せたとイメージして10人とも「私はその男性と会いたいと思わない、絶対申し込まない。」という男性だとしたら、ライバルが少ない男性=理想は高くないと判断できます。

そしてあなたの周りの女性10人中2,3人位が「会うのは嫌じゃない。」と思うだろうと判断したら、他の女性からもまあまあ好印象持たれる男性を選ぶということで、理想は低くはないと判断できます。

もしあなたの周りの女性10人のうち、半分近くの4,5人が「会うのは嫌じゃない。」と思いそうな男性だったら2人に1人はライバルになる可能性がある男性だということで理想が高めだということが分かります。

こんな風に説明すると・・・

「え?会うのが嫌じゃない?みんなすごく会いたいと思って申し込みしているんじゃないですか?」と聞かれますが、

女性はプロフィールだけで「すごく会いたい。」と好きになったりしないので、嫌じゃないかどうかで判断するんです。

あなたはどうですか?

理想は高くないと思っていたけれど、あなたがお申込みする男性は10人中10人とも絶対会いたくないと思われそうな男性ではないのではないでしょうか?

結婚相談所では何万人も登録している女性がいるので10人中1人の割合でも、何百人があなたのライバルになってしまうんですね。

そう、思っているよりライバルは多いのかもしれません。

でも諦める必要はありません。
積極的に活動し、お申込みしていけばお見合いにも必ず繋がります。

お相手探しで迷われた場合も一緒に考えて、アドバイスしていきます。
あなたの理想や希望の優先度を決めたり、将来の結婚のイメージを考えてみることで、本当に大事な部分に気づけます。

是非ご相談下さいね。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

新年の幕開けは初詣デートから

あおぞらマリアージュ婚活アドバイザーの安部です。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

最近は新規のお問い合わせや、会員さんの対応で慌ただしく過ごしておりました。

気づけばもう6日ですね。


会員さんからは続々と初詣デートの報告が届いていて、今年も始まったな~と実感しています。

私も遅くなりましたが初詣行って参りました。

和服デートしている方もいて、なんだか微笑ましい気持ちに。

いつだったか、着付けが得意な会員さんが、初詣デートに和服を着て好評だった話を思い出しました。


いつもと違った自分を見せる機会ですものね。

女性らしく、家庭的な雰囲気を出すのって露骨で嫌なんです~。
と仰る方もいますが、多少のあざとさはあっても良いです。


相手に選ばれてこそ、相手を選べる立場になれる。
上から目線のように見えますが、婚活も貪欲なってイイんじゃないかな。


今年も皆さんにとって実りある良い1年となりますように。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

ご成婚されました!!

あおぞらマリアージュの茂木です。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

年末年始活動中の会員さんは進展があった方がとても多かったです。
長期のお休みはデートしやすいですからね。

また新規お問合せもたくさんありました。
毎年、年明けにご入会の相談が多いです。

ご実家に帰られたり、お休みの間にこれからのことを考え、今年こそは結婚する為に頑張ろうと思われるのかなと思います。

昨年末ギリギリのタイミングでご成婚された30代男性さんがお相手女性様を連れてご成婚手続きにいらっしゃいました。

ご成婚されたばかりの幸せそうなお二人にお会いできてとても嬉しかったです。

活動期間は約5ヶ月のスピード婚となりました。
お相手女性様も4ヶ月ほどの活動だったとか。

当男性成婚者さんは、それまでネット婚活やパーティ等いろいろな婚活をされてましたが、なかなか結婚まで進むことは厳しかったそうです。

私が「結婚相談所は早いよ。」とお伝えしましたが、それまでの活動から最初は信じて頂けませんでした。

ですがウチで活動を始めてみてから、「やはり真剣に結婚を考えている方と出会うと違うんですね。」と言って下さり、実感されたようです。

やっぱり実際にやってみないと分からないんですよね。

結婚相談所は真剣に結婚を考えている方ばかりですので、この人だと思うお相手と出会うと、その後はとんとん拍子に進むことがほとんどです。

特に結婚相談所では男性が少ないので、30代男性はチャンスなんですよ。
その他の婚活で何年も時間もお金もかけてしまうなら、結婚相談所で短期で決めた方がずっと良いですよね。

ご成婚おめでとうございます。
お二人で幸せな家庭を築いて下さいね。
2019-01-03_15-53-04_338.jpg

無料カウンセリングのお申込みはコチラから