どんなお相手にも好印象を持ってもらえるように。

アドバイザー茂木です。

お見合いや交際の中でお相手に好印象を持ってもらうことはとても大事です。

婚活では自分がお相手をどう思うのかは後回しにして、お相手がこちらを良いと思って頂く為に振る舞うことが上手くいく秘訣なのです。

お相手に好意を持ってもらってから、そこで初めてあなたがお相手のことをどう思うのか考えて、違うと思えばお断りすれば良いのです。

まだ好きになれるかどうかも分からないお相手の人、全員に良い印象を与えることは、正直疲れることもあるでしょう。
でもそれを頑張るとご縁が巡ってきます。

先日こんなことがありました。

以前お見合いをして好印象だったお相手にまたお会いしたいと申し出られました。
以前のお見合いの時にはその時の交際中の人を優先してお断りしたが、その後その交際相手と終了した時になって以前良い印象だったお見合い相手のことを思い出し、またお会いしたいと思ったとのことです。

一度はご縁が繋がらなかったお二人でしたが、そのお相手女性もまたお会いしてもいいと言って下さり、もう一度お会いすることになったのです。

そう、お見合いで良い印象を与えらていたので、その時こそご縁に繋がらなくても、後々やっぱりあの人素敵な人だったなぁと株が上がってくることってけっこうあるんです。

ですから良い印象になるように頑張って、すぐに良い結果にならなくてもちゃんと見る人は見てくれているのだと思いますよ。

私もあなたも完璧ではないので、いつでもどんな時も良い印象を持って頂けるよう振る舞うのは大変かもしれないですが、せめて婚活中だけは自信を持ってお勧めしたいと思える自分で異性に(同性にも)振る舞っていくことができたら、婚活はあっという間に終わる日が来るはずですよ。

試してみて下さいね。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから