誠実な男性と好きになる男性は違う?

アドバイザー茂木です。

婚活している女性のほとんどが「誠実な人」が希望と言います。

しかし、誠実な人から真っすぐアプローチされてもなかなかトキメかず・・・
何考えているのか分からないような男性に惹かれてしまうことって本当に多いのです。

これは、女性がどういう時に恋愛のスイッチが入るのかどうか心理的なものが大きいのかなぁと思います。

真っすぐに「あなたのことが良いと思っています。」と言い続け、定期的に「会いましょう」と連絡くれる男性に対してよりも、

時には優しくマメに連絡をくれたり、そうかと思えば急に反応が悪くなったり・・・、気がないんだろうなと思っていたら、突然デートのお誘いがあり、デートでは楽しく過ごすがその後また反応が悪くなり・・・と、そういう状態を繰り返すと、

「この男性は一体私のことどう思っているのだろう・・・」

と女性は考え、気があるのか無いのか悩み始めます。

自然とお相手のことを考える時間が増えるので、お相手のことが気になり、知らず知らずに恋愛スイッチが入っていくように思います。

まあ、実際はそういうよく分からない男性は誠実ではなく、ふらふらしているだけなのですが、誠実度が低いため、デートでもリラックスして楽しめてしまうので、それが逆効果(?)で女性に好印象になってしまうのかもしれないですね。

なので、誠実で真っすぐにしかできない男性は気持ちはそのままで良いのですが、
時々変化球を投げて、女性にあなたのことを考える時間を増やして欲しいなと思います。

いつも同じ時間にメールをしているのなら、同じようにするのではなく、時にはメールを2回続けて送ってみたり、逆に少し間をあけてみたり、
メールばかりだったけれど、たまに電話をかけてみたり・・・という風に。

あ、でもね、これは会えない時にやって良いことで、デートの時はお相手に楽しんでもらうように全力でやってくださいね。

人は会っていない時にお相手を好きになっていく(好きだと気付く)のです。

連絡ツールは自分がと連絡したい時にするものではなく、お相手がどう感じるかを考えて行動することが大事ですよ。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

PageTop