結婚できる人とできない人の差って何?~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

こんにちは!
成婚カウンセラーの近藤です。

最近、コロナウイルスの影響で巣ごもりしていると「こういうときパートナーが一緒にいると良いんだろうな」なんて考える時間が増えますよね。

そんな風に思った方はぜひ、自分のライフプランや結婚について立ち止まって考えてみても良いのではないでしょうか?


さて、今回は結婚相談所のカウンセラーをしていると見えてくる結婚できる人とできない人の違いについてお話ししようと思います。


【結婚できない人の特徴】
・優柔不断でなかなか行動に移せない
・上手くいかない理由を自分以外のものの中から見つけようとする
・相手を選ぶことに目を向けていて自分を客観視できていない


【結婚できる人の特徴】
・行動力がある
・人のせいにしない
・相手から選ばれることに目を向けていて自分のことを客観視できている


①結婚できる人はまず圧倒的に行動力が高いです!

カウンセラーから「見た目を磨きましょうね」と言われれば次の日には雑誌をたくさん買い込んだりYoutubeなどでメイクの勉強をし始めるような素直さのある方はやはり成婚しやすいです。

逆に同じことを指摘されても「仕事が忙しいから」「自分には柄じゃないから」「なにからやっていいか分からないから」と言い訳を並べてなかなか行動に移せない方は、それだけ成長スピードが遅くなり成婚までに時間がかかります。

②結婚できる人は上手くいかないことがあったときその理由を人のせいにしません

例えば、自分がいいなと思った方となかなかお見合いが組めないとか、お見合いには進めても交際するとすぐに交際を終了されてしまうとか・・・
婚活をしていると悩みは尽きません。

ただ、大切なのはその時の自分自身の姿勢です。

「なぜ上手くいかなかったんだろう?」と考えるとき

結婚できる人は自分の中にその理由を探します。
結婚できない人は他人の中にその理由を探します。

他人の中に原因を探っても自分は成長せずにそのままです。
相手の中に原因を見つけられたとしてもそれを相手に変えさせることはほぼ不可能です。

相手を変えるよりも自分が変わることの方が簡単だということに結婚できる人は気づいています!

③結婚できる人は自分のことを客観視できている

婚活をしていると「相手が自分の希望条件に合うか」ということにどうしても目が向きがちですが、その前に一度よく考えてほしいのが、相手にも選ぶ権利があるということです!

あたりまえのようで見落としがちなこのポイントを意識しながら婚活をするのかしないのかで大きくあなた自身の行動が変わります。

相手にも選ぶ権利がある=あなたは相手から見て選ばれる人である必要がある
ということです。
そうなると、異性から見てあなたは客観的にどう見えているのか?どんな問題があってどこをどう変えていけば良いのかがおのずと見えてきますね。

結婚できない人はその視点を持っていないので、何を直せばよいのかがわからず同じことを繰り返してしまいます。


いかがでしたか?
あなたは結婚できない人の特徴が多かったでしょうか?
それとも結婚できる人の特徴が多かったですか?

究極的に婚活とは結婚相手を探すことではありません
自分自身と向き合い続け、成長していくことで結果的に素敵な人と結ばれることです!

今現在、婚活をしてる方もこれから始められる方もぜひ、「結婚できる人」になっていきましょうね!

zibunmigaki.jpg

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。


PageTop