短期成婚したいなら言語化することを癖付けるべし!~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

皆さん、こんにちは!
成婚者さんの幸せオーラをお裾分けしてもらってルンルンな成婚カウンセラーの近藤です。

その方はなんと活動期間4か月、交際期間3か月超スピード婚!
再来月には入籍を考えているそうで、成婚退会のお手続きにお越しになったときの穏やかで幸せそうなお顔が忘れられません。

短期成婚される方と婚活が長引いてしまう方。
違いは色々ありますが、今回は私が気づいた違いをお伝えしますね。

それは自分の気持ちを言語化することができているかどうかです!

つまり、お相手の素敵だなと感じる部分や自分がそれに対して感じている感情を人に(カウンセラーに)説明ができているかどうかということです。

面談をしていて、例えばこの方が素敵だなと思うんですと仰ったときに「お相手のどんなところが素敵だなと思ったんですか?」とお聞きすると以下の2パターンに分かれます。

①「お見合いの当日雨が降っていたのですが、寒くないですか?と気遣ってくださって、空調があたらない方の席を譲ってくださって。それから、趣味の音楽のお話をしていたら二人とも同じアーティストの方が好きだということがわかって意気投合しました」などとお2人でお話ししているご様子が思い浮かぶほどストーリーのようにお話ししてくださる方

②「えーと、そうですね。とても優しい方でお話ししていてなんとなく会話が弾むので」と抽象的に表現される方


カウンセラーからするとサポートしやすいのは①の方です。
なぜなら、カウンセラーもエスパーではないのでそのくらいお話ししてくださらないと会員さんのお気持ちが分かりません。(そんな能力があればいいのですが...)

ですからもちろん、面談ではこちらからもたくさん質問をして深堀をしていきます。
ただ、婚活をしている会員さんにもカウンセラーにはこのくらい話さないと伝わらないのだと知っておいて欲しいのです!


また、自分の気持ちを言語化し、相手に伝えることに長けている方は、異性へのアピールもお上手です。
お相手にいいなと思った部分や、気になるなと思ったことを上手に伝えられるので、お見合いも交際も上手くいきやすいです。


いかがでしたか?
結婚相談所で婚活をしている方もそうでない方も、人に相手の魅力を伝えられるくらい言語化できるようにすることを心がけるようにしましょう!

言語化することで自分の気持ちも整理でき、相手へのアピールも上手になるので婚活が格段とスムーズにいくようになると思いますよ!

それではまた次回のブログでお会いしましょう。

o0800042013704747150.jpg

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。