お見合いでの女性へのアピール方法~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

こんにちは!
成婚カウンセラーの近藤です。

昨日、テレビを見ていたら上野公園でもう桜が咲き始めているというニュースを見かけました。
今年は、例年より早く桜が見られそうで嬉しいです。

さて、今日のテーマは「お見合いでの女性へのアピール方法」についてです。


男性のみなさん、お見合いの時や仮交際に進まれてからのデートで女性とどんなお話をしていますか?

きっと、お相手のプロフィールを読みこんで準備をして、趣味やお仕事のお話をされていらっしゃるかと思います。

その際にこんなお話をしていませんか?

・仕事で功績が認められて新しいポジションにつくことになったことをアピールした
・自分の凝ったマメ知識を女性に教えてあげた
・投資で儲かったので、そのことを女性にアピールした

男性目線で考えるとお仕事や自分の得意なお話をして女性にアピールすると女性から素敵な男性だと感じてもらえるのでは?と考えるのは自然なことです。

もちろん、お仕事の話や自分の趣味の話をしてはいけないということではありません。

ただ、今後をお見合いやデートをするときに、女性は「感情でお話をしたい生き物」だということを念頭に置いていて欲しいのです。


ステータスをアピールすることで女性に良いと感じてもらえると思っていらっしゃるとしたら、少し間違いです。
プロフィールの段階では確かに女性もあなたのスペックは見ているでしょう。

でも、実際にお会いするとなれば女性が一番気になるのは「この人は私に興味や好意を抱いてくれるのか」です。

ですから、女性とお話しするときはお相手の女性のお話の聞き役に回ってあげたり、「今日はお会いできて嬉しかったです」とか「想像以上に素敵な方でした」などご自身のお気持ちをお相手の女性に伝えるということの方が女性目線のアピール方法になります。

このように女性へのアピールの方法を少し変えるだけで、お見合いから交際に進む可能性や仮交際から真剣交際に進む可能性がグンと上がるのでぜひ試してみてくださいね。

date.jpg

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。