お見合いは一期一会

あおぞらマリアージュ
婚活アドバイザー安部です。

GWもいよいよ後半ですね。
お天気も良さそうで少し暑いくらいです。

まさに、お見合い日和&デート日和


ゴールデンウィークはお見合いも多く、毎日がお見合いの確認です。

場所と時間の再確認を前日頃にするのが決まりで、お見合いの予定が入っている会員さん一人一人に連絡をしていきます。


会員さんも忘れることなく、お見合いが出来るので安心です。


毎回、遅刻やキャンセルが無いよう祈っています。

特に遅刻だけは口を酸っぱくして毎回伝えてますので、あおぞらマリアージュの会員さんは本当に遅刻しないです。

でも、やはりお見合い場所で会えない二人もたまに出てきます。


遅刻をすると、お見合いに対するテンションも下がるし、お相手に対しても印象が良くありません。


どんなに素敵な人でも『時間にルーズな人』というイメージが付いてしまいますから。

慣れてくると時間ギリギリに到着する人もいるので、一期一会を忘れず、誠意を持ってお会いするようにしましょう。


そして忘れていけないのは、

お相手に興味を持って楽しんで頂くようにすること。

感謝の気持ちを持って接すること。

自分からも楽しもうとすること。

自身をしっかりアピールすること。


このポイントを押さえてお見合いをするだけで、ぐっと交際率も上がります。


無料カウンセリングのお申込みはコチラから

交際が順調に進んでいる時の心掛けとは。

アドバイザー茂木です。

婚活や恋愛下手ではないのに、もう一歩のところで上手くいかない方ってけっこういらっしゃいます。

このような方はもともとお付き合い経験がないとか、異性が苦手とはではなく、普通にお付き合いまではいけたりするのですが、肝心な時にチャンスやタイミングを逃してしまうことが多いんですね。

逆に若い頃(今現在も)自分はモテない方じゃないという気持ちがある方のタイプが陥ってしまう部分かもしれません。

そのあと一歩のところで上手くいかないのはどうしてでしょうか?

それは・・・

安心してしまうことです。

安心しちゃいけないって訳では、ありません。

だけど、お付き合いが順調そうに行っていっていたり、お相手が自分に好意を持っている様子を感じると「このまま上手くいくだろう」と安心して無意識に力を抜いてしまうことってけっこうあるんです。

だけど人の気持ちは変わりますし、まだ出会って数ヶ月の関係の2人ですから今とても仲が良かったとしても、まだまだ不安定な時期なのです。

今まであまり恋愛経験がない人の方が、大丈夫だろうか?と慎重に進めますが、普通に恋愛してきた人の方が早い段階で安心してしまいがちです。

真剣交際あたりの関係で、甘えが出てきてお相手にお相手にワガママを言ってしまったり、自分の良くない部分を見せても大丈夫だろうと安心してしまうのですが、それはまだ早いんですね。

分かりやすく言うと「手を抜いてしまう」という感じですね。

まだいつどうなるか分からない時期ですよ。
甘え過ぎてお断りされてしまうことも、もちろんあります。

安心し過ぎず、お相手からもっと好きになってもらうように頑張っていく必要があるんです。

成婚するまで、極端に言えば籍を入れるまでは安心し過ぎないで確実に進めていきましょうね。



無料カウンセリングのお申込みはコチラから