20代の婚活なら結婚相談所がオススメ?~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

こんにちは!
もうあと1か月で2021年が終わるということに驚きを隠せない成婚カウンセラーの近藤です。

今日は、20代で婚活をしたいと思っているけれど
アプリが良いのか、パーティが良いのか、はたまた結婚相談所が良いのか迷っている...
という方向けのブログです。
他世代の方でも婚活したいけど、自分にはどの方法が合っているの?
と迷ってしまっている方も参考になると思いますのでぜひ読んでみてください!


【アプリ、パーティ、相談所。それぞれのメリット・デメリット】

婚活アプリのメリット
・一番手軽に婚活が始められる(今すぐ家で始められる)
・金銭的負担が一番少ない(女性は無料、男性も月4000円程度)
・母体数が多いのでいろんな方に会える可能性がある
・モテている気分が味わえる(いいね機能などがあるため)

婚活アプリのデメリット
・身元のはっきりとした人と出会えない(プロフィールの信憑性が高くない)
・メッセージ止まりになってしまってなかなか会うまで行きつかない
・稀に結婚詐欺や営業、宗教を勧誘する目的の人がいる(蓋を開けたら既婚者だったという事例もあり)

まずは恋人から~いつか結婚出来たらいいなぁと思う方向け。
「いい人がいれば」お付き合いしたいなとライトに婚活をスタートしたい方にはオススメ。

手軽さ      : ★★★★★
結婚できる可能性 : ☆☆☆☆★
恋愛初心者向け度 : ☆☆☆☆★

*******************************

婚活パーティのメリット
・一度に複数の異性と出会える(30人~40人程度)
・女性は無料~2000円程度。男性は一回の参加で3000~5000円程。
・アプリよりも身分証明書の提出があるので、年齢詐称の心配はない。
・イベントっぽくて楽しい。

婚活パーティのデメリット
・一人一人と話せる時間が短いので、関係性を深めるのが難しい
(おのずとコミュニケーション能力の高さと積極性が必須)
・短時間のため見た目が重視されるので、イケメンと美人ばかりが注目される
・独身証明書の提出は基本的にないので、既婚者も稀にいる
・参加だけしてもマッチングしない場合もある

まずは会ってみて、カップリングして、もしよければお付き合いして結婚出来たらくらいのお気持ちの方向け。
カップリングできなければ何も得ずに終わり、カップリングしても交際が続かず自然消滅という事例も。

手軽さ      : ☆★★★★
結婚できる可能性 : ☆☆☆★★
恋愛初心者向け度 : ☆☆☆☆★
*******************************

結婚相談所のメリット
・結婚への真剣度が高い人しかいない
(目的が合致しているので、アプリやパーティと比べて出会いから成婚までのスピードが速い)
・独身証明書や身分証明書、年収証明などの提出があるのでプロフィールの身元がはっきりした方と出会える
・一人だと悩みやすい、入会から成婚までの間の悩みを相談しながら婚活できる
・上手くいかない時にプロ目線でのアドバイスが貰える
・一人一人とお見合いができるので、相手との関係性を深めやすい
・自分の希望の条件でお相手を探せる

結婚相談所のデメリット
・費用が高い(相談所によるが成婚するまでに30~60万程度かかる)
・入会までに書類の準備やプロフィール写真の撮影などの準備が必要なので気軽さに欠ける
・相談所によってサポートの質にばらつきがある
・結婚に対して真剣に向き合う分、パーティやアプリなどの楽しさはない

1年以内に結婚したい!結婚前提の出会いを探している。効率的にスピーディに活動したい。恋愛経験が少ないので、プロのアドバイスが欲しい...
という方には結婚相談所一択。
ただ、アプリとパーティ同様、受け身ではいくら良い相談所に入っても結婚できないので、積極性は必要。

手軽さ      : ☆☆☆★★
結婚できる可能性 : ☆★★★★
恋愛初心者向け度 : ★★★★★

*******************************
<20代の方からの良くある質問  Q&A>

Q. 20代なら結婚相談所で婚活すべき?

A. 結論から言うと20代で婚活をするのは女性にとってはメリット大!!
20代は同世代の男性はもちろんのこと、30代、40代など全世代の男性のターゲットゾーン。
だから、タイプの方とマッチする可能性は1番高いです。

男性は20代だけに限らず、アプリやパーティよりも断然、結婚相談所がオススメ!
なぜなら、アプリだと男女比が8:2くらいなのに対して結婚相談所は男女比が4:6くらい。
出会える可能性は相談所の方が高いです。
また、パーティだとコミュニケーション能力の高さが必須なので、モテる男性に人気が集中してほとんどカップリングしないということも...
その点、結婚相談所では恋愛経験が少ない男性でも誠実さがアピールできればそこまでのコミュニケーション能力の高さは求められません。

Q. まだ若すぎ?早すぎ?

A. 今までカウンセラーとしてサポートしていて「タイミングが早すぎて後悔した」という事例がほとんどありません。
女性の場合、婚活では若さが武器になるので、まだあなたが10代だったりするのならば別(結婚相談所の登録可能年齢は20歳から)ですが、そうでないならばいつ始めても大丈夫!

男性の場合は年齢的な早さはありませんが、年収的にまだ早いかも。
という可能性はあります。
結婚相談所は年収が400万以上の方がほとんど。それ以上ならば婚活スタートするタイミングとしてはベストです。

Q. アプリやパーティで婚活してからの方が良い?

A. 実は、結婚相談所にいらっしゃる方のほとんどがアプリやパーティで上手くいかなかった方です。
もちろんあなたが、まだそこまで早く結婚したいわけではない、自分のペースでお相手を見つけたいくらいなのであれば一度アプリやパーティを経験してみてからでも良いでしょう。

ただ、伝えておきたいことは「時間(年齢)は待ってくれない」ということ。
あなたがゆるっと婚活をしている間にも、同世代もしくは自分より年下の方で、
わき目も振らずに結婚相談所に相談に来ている人もいるということをお忘れなく。
アプリやパーティで活動してみて、難しいな、もっと効率的に婚活したいな
と感じたら早めに見切りをつけて、相談所を検討しましょう。
オススメは半年から1年と期間を決めてそれでうまくいかなったら、
相談所の面談を予約する!と自分の中で期限を決めること。


Q.20代なら結婚相談所で活動したら選び放題ですか?楽勝ですか?

確かに先程言った通り、婚活をスタートするなら20代で始めた方が相談所で活動するメリット(条件で選びたい、スムーズに婚活したい、色んな相手と出会いたい)は享受しやすいです。
だがしかし!だからといって結婚相談所での活動はそんなに甘くありません。

業界の裏話をすると、実は20代で婚活を始める人がここ最近、激増しています。
理由は、在宅勤務や時代の流れで若い人も出会いが減ったことと、若いうちから結婚相談所へ入会する心のハードルが下がったことにあります。

ですから、20代で婚活をする人の希少性が高かった昔と比べて、
「20代なら結婚相談所で活動すれば選び放題」といったことは残念ながらほとんどありません。
素敵な人に出会える可能性が増えた半面、競走率も前より高くはなってきているというのが現状。

20代だからまだ大丈夫とゆったり構えていると、意外と婚活が難航するパターンも。

これは20代だけに言えることではありませんが、
結婚相談所ではみんながなりふり構わずに真剣に結婚相手を探しています。

・仕事が忙しいから
・趣味の時間がほしいから
・マイペースにやりたいから

など、「いつか結婚出来れば〜」という軽い気持ちでいると痛い目を見る可能性が高いので、
入会の際は、必要書類ともう一つ「やる気」を忘れずに持ってきてください!!
(持ち物リストに書いておいて)


いかがでしたか?
今回は色々と業界的なお話を絡めて説明していきましたが、
結論、あなたが「本気で結婚したい!」と思っているのなら相談所を利用しない手はありません。

アプリ、パーティ、相談所。
どの方法を使うとしても、「積極性」と「結婚する」という強い意志が必要なのは共通ですので、
婚活を考えている方はまずはそこから準備していきましょう。
(婚活ブログや婚活系Youtubeなどでモチベーション高めたり、自分の結婚後のイメージを膨らませるのがオススメです)

あなたが幸せな結婚をできるよう心から応援しています!

4709547_m.jpg

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。