初回デート、地雷案件諸々~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

こんにちは!チーフカウンセラーの弘平谷です。
今週末、台風来るのか不安なところです。
もしお見合いの予定がある皆さんは、いつもより早めにお家を出るなどして万全を期しましょうね♪

今日は初回デートで即交際終了のフラグが立つ危険な案件についてまとめてみましたのでどうぞご覧ください。


1 まだお見合いの一回しか会っていない状態で、ファーストコールやLINEのやり取りで急に馴れ馴れしくなる

初回デートもまだでただ交際が成立しただけなのに、いきなりお相手に対し彼氏彼女っぽいLINE送る方はデート前にお相手の気持ちを警戒or確実に萎えさせます。
「おはよっ♪」なんて朝から送られても、お相手は「おはようございます。」としか返信しようがありません。
ここの距離感の詰め方を間違えると「え...会う前から憂鬱」って思われちゃうので注意が必要です。

2 お見合いでせっかくいい雰囲気だったのに、初回デートまでに一週間以上時間を空けてしまう

できるだけ早め、できれば次の土日までには会う予定を立てましょう。
それがどうしても無理そうなら、どのお店にするかとかは後回しでいいので、とりあえず具体的な日時を提案することが大事です。
ちょっと忙しいので2週間位先で...言われると、たとえ本当に婚活以外の予定があったとしてもお相手からしてみれば「後回しにされている」と感じてテンション下がっちゃう案件です。
この場合の解決策としては「〇日になれば予定が分かるので、そしたらすぐに連絡しますね!」と具体的な日付を伝えることです。
それだけで印象は随分変わりますので、ぜひ今日からやってみてくださいね。

3 お見合い時のスーツやワンピース姿からの唐突なイメチェンをしない

「スーツ姿はよかったのに、初デートで急にダサいおじさんに見えちゃいました。涙」
ああ、これまで何度この台詞を聞いてきたことか...。
正直、耳にタコができるくらい聞いてきた台詞です。
男性諸君、せめて足切りされないレベルのお洒落はしましょうね。
そんな男性からもまた、「夜なので仕方ないのですが、急に仕事モードの格好で来られてお見合いのときとあまりにイメージが違いました...。なんか化粧もしてないみたいに見えました」みたいな声を聞くことも結構あります。

うーん。自分らしさっていったいなんなんでしょう?
果たして初回デートから自分らしいありのままの僕(私)を出すことって正しいのでしょうか?
否、正しくない(古文でいうところの反語)。

せめて成婚退会するまでは、ありのままのご自身は封印して、いつも「僕(私)のために今日この時間を割いてくれてありがとう」の意思を身だしなみやメイクで表現できる人になりましょう。

4 お相手がお見合いで話した興味のあることに関して、復習していかない (なんなら何話したかよく覚えてすらいない)

お見合いを同時に複数こなしていると、初回デートのお相手がどんなことを話したか、あいまいになる気持ちは、まぁ分からなくもないです。
でも出来る婚活男女は、きちんとその日お見合いで話したことやお相手の興味があることをスマホのメモ等に残しておき、例えばそれがお笑い芸人の「ジャルジャル」だったとしたらYouTubeで彼等のネタを一つだけでも観ていってから初デートに臨んでいらっしゃるようです。

お相手としては「僕(私)のためにそこまでしてくれたんだ...。」となり、たとえあなたがお見合いの時にジャルジャルの存在を知らなくて「?」となったとしても、それから時間を割いてわざわざネタを観てその感想を言ってくれたとしたら。
お相手にとってあなたが、ほかの異性より印象がよくなるのは至極当然の流れですよね。


いかがでしたでしょうか?
初回デートで「とても楽しく過ごせました!」という方々は、たいてい成婚退会までそのまま突っ走ることが多いです。
お互いに楽しい時間をすごすために、ひとつひとつのデートを大事にすることを意識しながらご縁を育んでゆきましょう。

婚活は楽しみながら、軌道修正しながらがポイントです!

doraemon4.jpg


ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。

会員様のご意見☆パート③~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

本日ワクチン2回目打ってまいりました。
夕方ですがまだ体調の変化なし。。。
成婚カウンセラー島田です。

ということで、会員さんへの質問パート③やっていきましょ〜!!


質問③:
写真撮影について、同行してもらうことの必要性、服選びや写真選びのサポートについてどのように感じたかお聞かせください。


回答:
同行していただけてよかったなと感じました。
服も写真も、一人だと主観で選んでしまうのですが、やはり婚活は他人に選ばれることも大切だと思うので、他者の目があることは有り難かったです。
そして、誰かに一度選んでもらった服・写真ということになるので、少し自信にも繋がりました。


前回と同じような質問なので補足していきます!

まず服選びは色や形なども大事になってくるので、うるさいくらい口出しさせてもらってます。
会員さんに完全お任せしてしまうと残念ながら魅力が半減してしまうことも多々。
少し太ってるからボディラインが見えない服がいいんですよー、という女性会員さん。
ダメダメ。
更に太って見えます。
撮影では小道具使ったりポージングでできるだけスタイル良く写してもらうのでお洋服自体は身体にフィットしたものが最適です。
ゆったりしたワンピースとかどんなポージングしても意味ないです。
あと同じ白を着るってなったときもオフホワイトや生成りだと地味〜に写ってしまうのでもったいないです。
白を着るなら純白!ですね!
グレーや黒、カーキなども全く映えません。
普段明るい色着ませんって人でも、お見合い組めなきゃなんの意味もないので、撮影時のみは割り切ってください!婚活写真なのでね。

男性も、グレーのスーツとか地味〜でさえない印象になるのでできたらお写真には使わないでください。
青や紺などが爽やかにうつっていいですね!
ネクタイは明るい色がいいですがその方の雰囲気によってはノーネクタイも爽やかさ強調でモテます!
もう爽やか命で行きましょう。

あと余談ですが、撮影同行って会員さんからすると少しは心強いのかな〜と感じています。
一人でポツーンと撮影待ちをしてる方もよく見かけるのですが、もし自分だったらって思うとやっぱり心細いし慣れない場所で一人でいるのは緊張が増してしまうと思います。
できるだけ同行サービスのある相談所だと緊張も和らぐし仕上がりも変わってくると思います!

熱く語ってしまいましたが本日はこのへんで...
私はこれから副反応に備えてメイクを落として万全体制になり発熱を待ちます(熱上がるのかな〜汗)


ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。