やれることやってから愚痴ろうか「人事を尽くして、天命を待て」~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

こんにちは!
チーフカウンセラーの弘平谷です。

毎年ご成婚者さんが多く出る時期でもあり、一方で思い悩む会員さんが増える時期でもあるGW明け。
梅雨に入ると一層気分が晴れませんよね。
大丈夫、この時期は皆同じです。

さて、今回は婚活においてぶつかる壁についてお話したいと思います。
ご成婚者さんがよく仰ることに「お見合いとデートを繰り返しては、また振り出しに戻るっていうあの時期が一番キツかったです。」というもの。

多くの婚活者の方々、もとい会員さんを見ていて思うのは、ここの振り出しに戻るのが怖くて尻込みしていたり、もしくは前に進もうというやる気スイッチがオフになってしまってる方々が割といる、という現実です。


「一年以内のスピード婚てよく聞くけど、僕(私)の身にはそんなこと、起こらなかった。」
明らかにカウンセラーから見てなにが原因なのか分かる方ももちろんいますが、逆に私たちが客観的に見ても「うーん...なんで○○さんは成婚できないのかな?」って方もまた、実は少なからずいたりします。 
こんなに性格がいいのに。
こんなにお見合いしてるのに。
こんなに頑張っているのに。

だけどそういう方たちも、運命の方と出会ってからは「おお!」と思うようなスピードで成婚されていきます。

ただ、そこに至るまでには大抵なんらかのきっかけがあるように思います。

例えば、自分の高望みの呪縛から解き放された時。
いくらカウンセラーが提言しても変えられない条件の数々、沢山申し込んでも組めないお見合いに悩み続け、はっと我に帰った瞬間に舞い込んできた一件のお申し受け。
いつもならお断りする条件の人だけど、今回は...まあ会うだけ会ってみようか。
そしたらお見合いの時から嘘みたいに気が合って、こんなに楽しくて思い遣りを感じる人にはこれまで一度も出会えたことがなかった、とか。

はたまたすごく久しぶりに会った両親の老けた姿を見てショックを受け、これまで切れていたやる気スイッチが再度オンになってバリバリお見合い申し込む気になった、とか。

「こんなにサポートしてもらっても結婚できない私が欠陥人間なんだ」
そう思い悩んでいたとしても、もしかしたら心のどこかで自分の気持ちの比重が
自由>家族
刺激的な恋愛>結婚
なことに気付いてなかったことに気付けたまさにその瞬間、とか。

自分にご縁がないときはマイナス思考に陥りがちです。
「なんであの人が結婚できて、僕(私)は結婚出来ないのか」。

確かに婚活中は色々なことが起こりますが、腐らずめげず淡々と会い続け、お相手への思い遣りさえ忘れなければ、必ずどこからかご縁がやってくる日は来ます。


そのご縁が巡ってきた時にこそ、
「あの人ですら結婚出来たんだから、僕(私)だって絶対結婚できるはず」
そういうマインドでチャンスをグッと掴みにいきましょう。

ダイエットする、思い遣りを持つ、相手を許す心を持つ、自分のダメなところを思い切ってカウンセラーに聞いてみる。
やれることすべてやってからの

   「人事を尽くして、天命を待て」
です。

婚活は楽しみながら、時に軌道修正しながらがポイントです!

IMG_7398.JPG

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。