大きな不安もなく交際を進めることができました

大きな不安もなく交際を進めることができました

Tさん(31歳)男性

お相手
Iさん(31歳)女性
活動期間
6ヶ月半
交際期間
6ヶ月

●相談所に入ったきっかけ

他の婚活とも比較した上で、結婚相談所が最も自分に合っていると考えました。
他の相談所の入会面談にも伺いましたが、カウンセラーさんやYouTubeチャンネルの雰囲気から、よくフォローしていただけると感じてあおぞらマリアージュさんへの入会を決めました。

●活動中大変だったこと、工夫したこと

お見合い相手は皆素敵な方々ばかりでしたが、真夏の時期であったこともあり、ジャケットでの移動や連日のお見合いが大変でした。
共働き指向の女性を希望していたため、そのような方に読んでいただけるようにプロフィールを工夫しました。

●結婚相談所のイメージと実際の活動に違いがありましたか?またIBJのシステムやルールで感じたことがあればお聞かせ下さい

事前の面談などを通じてIBJのシステムを理解していたため、違和感は感じませんでした。

●お相手に初めてお会いしたときの印象

明るく綺麗な方で、仕事や趣味のお話をしました。
事前に聞きたいことをまとめてお見合いに臨みましたが、時間が足りなかったため、もう一度お会いしたいと感じて交際希望を出しました。

●交際中で感じたこと、交際の経緯

初デートの最後に、敬語をなくすことと名前で呼び合うことを提案してくれて嬉しかったです。仮交際中は食事が中心でしたが、真剣交際以後は終日デートを重ねました。

真剣交際期間を長めにすることで、成婚退会後の課題(物件選び、家事、家計管理、苗字、指輪、両家挨拶/顔合わせ、結婚式など)もたくさん相談することができました。

●交際中の不安や迷い

真剣交際に入る直前にお互いに話しておきたいことを伝え合ったため、大きな不安もなく交際を進めることができました。

●ご成婚を決断されたポイント

結婚後の生活や課題について積極的に話し合ったことで、価値観やなりたい夫婦の方向性が近いことが分かり、これからの一緒に過ごしたいと思い結婚を決意しました。
 
●成婚できた理由・秘訣

仮交際成立から毎日LINEで連絡し合ったり、毎週会うことで、2人の距離を縮められたからだと思います。
またデートの計画や結婚後の課題を片方だけに押し付けず、パートナーとして相談し合って決めたことも大切だったと考えます。

●活動を頑張っている方にアドバイス

ご自身の気持ちや不安を正直に受け止めつつも、1人で頑張りすぎず、信頼できる相談所やカウンセラーを頼ることをお勧めします。

●これから結婚相談所を始めようか考えている人にアドバイス

結婚相談所は「最後の砦」と言われることもあり、私自身も活動前はそのようなイメージを抱いていました。

ただ将来的に結婚したいと考えているのであれば、早めの活動していただくことをお勧めします。独身が寂しいと感じてからよりも独身が楽しいと思える頃から始めることで、気負いせずに活動できると思います。

●その他伝えたいこと・今のお気持ち

カウンセラーとスタッフの皆様のお陰で素敵なご縁をいただくことができました。
まだスタートラインですが、これからは夫婦として成長していければと思います。
短い期間でしたが、ありがとうございました。

  • 入会相談予約(男性はこちら)
  • 入会相談予約(女性はこちら)