傷つくことを恐れないで。運命の人はあなたのことを傷つけたりしないから~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

こんにちは!
在宅ワークが増えたのに、ずっとちゃぶ台のような机&ラグマットの上に座って仕事していること自体がまさに疲労を生んでいるのでは?と気付き、今更ながらにパソコン用デスクを購入したチーフカウンセラーの弘平谷です。

さて、今日は「お見合いがなかなか成立しない」という活動を始めてぶつかる最初の壁と、活動中に辛いことがあった時の乗り越え方についてお話したいと思います。

正直、婚活で特に悩みが多くなるのは30代の女性会員さんが多いかな...という印象があります。

まず、30代の方に限って言えば、男性より女性の会員さんの方が母体数が多いです。
なので、ご自身では「普通かな?」と思って申し込んでる男性であっても、婚活業界においてはとても人気の方だったりします。

では、そんな中でお見合いをお受けしてもらうにはどうすればいいか?
そして婚活において傷付くことがあった時、どう気持ちを切り替えれば良いかについてお伝えしたいと思います。

  まず、お見合い成立率を上げる方法。

1 プロフィール写真撮影に力を注ぐ

弊社の会員様は「ここでしか撮りたくない」という安定感ある写真館にカウンセラーが同行して撮影しますし、その際の服装のアドバイスもちゃんとします。
ここが第一関門になることは至極当然のことですので、前に活動していた相談所の写真を使い回すなどはできれば避けた方が良いように思います。
また、活動が1年を超えて来た場合は、気分一新のために写真の撮り直しも効果的です。
「検索画面にいつもいる人」になるくらいなら、全くの別人のように洋服の色などガラッと印象を変えて再スタートを切るのもいいと思います。

2 カジュアル写真に力を入れる

矛盾しているようですが、1で撮影した写真について、男性は「ある程度、これは写真マジックもあるだろうな」と考えています。
なので、カジュアル写真には出来るだけ素の自分に近い親しみやすい写真を、最低1枚は入れてください。
むしろこっちこそ本物だろ、と思ってる男性会員さんのいかに多いことか!
綺麗に盛り付けられた美味しそうな手料理写真なんかも併せてアップしてるともっといいですね。
カジュアル写真を載せるだけでお見合いは成立しやすくなります。
(でも変な写真載せたら自爆だから、そこは先にカウンセラーに相談してくださいね!)

3 プロフィール文に親しみやすさを入れてみる

「普段は1人でお店に入るのを躊躇ってしまうのですが、私は吉野家の牛丼が大好なので、ぜひご一緒してくださったら嬉しいです!」
或いは
「最近は行けてないですが、実は赤提灯の灯る居酒屋さんで会社の同僚と仕事帰りに気分転換するのが好きなタイプです。」
など。
男性で牛丼やラーメン、居酒屋さんが嫌いな人はあまりいません。というか、ほぼいないのでは...?
なので、品よくまとめたプロフィール文の中に敢えて一文だけ、「お!」と思わせるような親しみやすさを出すことでぐっと親近感が湧くのです。

4 ちゃんと仕事してるアピールをする

お医者さんや公務員の方など、ちゃんと仕事してることが分かる肩書きだとお見合いは組みやすいですが、それ以外の女性はなるべくのこと、プロフィール文には仕事に対する思いや仕事が好き!という気持ちを書いた方がいいですし、年収が高い女性は公開すべきです。
特にご実家暮らしの方はこの項をしっかり書いておかないと、「依存先を探して結婚相手を探してるのでは」と邪推されてしまうこともあるかもしれません。
どんなに年収が高い男性であっても、経済的に、あるいは精神的に自立してる女性の方を好む傾向があるように感じます。

5 お見合い申し込み件数を全て使い切る気持ちで

申し込み件数が少ないのであれば、そこは頑張って申し込まないと始まりません。
傷つきたくない気持ちは皆同じです。
不成立になったお相手を眺めて溜息をつくのはやめて、その時間を他の人に申し込む時間に充てて欲しいなと思います。
ご自身から赤い糸で結ばれた方を探すというよりむしろ、赤い糸を自分から繋ぎにいくという姿勢がとても大事なんです。
それに、諦めずにコツコツと毎月お申し込みを続けていると、なぜか突然お見合いが続けて成立し出すタイミングがやって来ます。
時期なのかなんなのか私にもよく分かりませんが、これは事実です。
諦めないことが肝心なのです。

最後に、傷付くことが怖いあなたへ。

結局のところ結婚相手となる方は1人だけです。

ひとつの交際が終わり悲しいときに自分に言い聞かせるべきなのは、「いいと思ってた人を失って辛いけれど、運命の人まで失ったわけじゃない」ということ。
そう、あなたは運命の人を失ったわけじゃないのです。
なぜなら、簡単に去っていくような相手が運命の人であるはずがないのだから。

いろんな悲しい思いを経て、運命の人と出会って笑顔でご成婚していく女性会員さんを沢山見てきた私が保証します。
大丈夫。

一期一会の精神を大事に、粘り強く活動していきましょう。

次回のブログネタはガラッと趣向を変えてお送りしたいと思います。
~「ちょっと待て。そのLINEのアイコン、やばくない?」~


aaa.jpeg

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。


PageTop