会員様のご意見☆パート④~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

暑かったり寒かったりで体調崩していませんか?
スーパーに栗が並び始めると秋だなーって思います。
成婚カウンセラー島田です。

さて、会員様のご意見パート④になりました。


質問④:
プロフィールを作るときのサポートは必要ですか?
また、その理由をお聞かせください。


回答:
個人的には必要だと思います。実際にいざプロフィールを作るとなっても、文章の長さや内容、何をどのように書けばよいのか、何を求められているのか・・・目に留めてもらうためのプロフィール作りが全くわからなかったからです。登録完了後、プロフィールを見る側になって、改めてその大切さがわかったので、準備万端で活動を開始するにはサポートは欠かせないかなと感じます。


とのことです。

プロフィールって本当に大事で、IBJでは実際お見合いで対面するまで先に会員同士でやりとりをするわけではないので、相手についての判断材料てプロフィールの内容しかないわけです。
そこを完璧にしておくとお見合いの成立率にもかなり違いが出てきます。
あまりにも組めない時はプロフの文章の見直しをしたりすると変わってくることがあるくらいです。

たまに自己PR文を三行で終わらせている会員さんお見かけしますが、担当の仲人さんは何も言わないんでしょうか?
自分が相手を選ぶ立場のときに、三行の人選びますか?写真が良ければ問題ないんですか?
会ったときに共通の会話も用意していけませんよね。
プロフィールでお見合いの内容が決まるというくらい大事な部分です。

活動に差が出てくるので、相談所を選ぶ時はプロフィールのレクチャーもしてくれるところを選んだほうがいいですよ。そういうところは、文章が苦手な会員さんのプロフ文の手直しもサービスに入っているところも多いです。
安心して活動をスタートできますよ。

ちなみにあおぞらマリアージュではカウンセラーのPR文にもかなり力を入れており、その会員さんの魅力を120パーで伝えられるプロフ作りを心がけてます。
会員さんのプロフも手直しさせていただいておりますが、カウンセラーのPR文も、プロフ文のプロのチーフに最終確認をしていただき仕上げていきます。

それくらいこだわりを持って取り組ませていただいていますので安心してお任せくださいね!


ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。

PageTop