活動開始後3ヶ月後位にやってくる婚活疲れの沼~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

こんにちは。
成婚しやすい方の特徴って「追いかけてる人に追われるテクニック」とか磨いているより、
「追われると嬉しく感じる感受性」が豊かであることだよな
と最近実感してるチーフカウンセラーの弘平谷です。

好きな異性を一方的に追い続けるよりも、好きになってくれる異性と向き合って好きになれるか試してみるのはとても良い戦略の一つです。

そもそもお付き合いしている人の中には男女問わず「はぐらかす」「キープしたがる」「はっきりさせない」方が少なからず存在します。
複数の異性と仮交際しつつも「もっといい人がいるのでは?」症候群に陥っている方を時々お見掛けするのですが、だいたいそういう方は、最終的に選ばれることがありません。
お互いにそういうタイプだったりするとなおのことです。
だらだらと仮交際を続けた挙句にどっちからともなくフェイドアウト。
ああ、時間の無駄だった。ああ、婚活疲れた。
となってしまうパターンです。

「いつも受け身」であるとか「自分からはっきりさせられない」ということを自覚している方は、「自分から話を切り出すスキル」「自分の気持ちをポップな感じで伝えるスキル」を身に付ける必要がありますね。

白黒はっきりつけるのがやたら早いのもお勧めしませんし、関係を作るということにおいてそれは正しいかというと微妙なところですが、だいたい3ないし4回くらい会ってお相手とこの先結婚できるかな?とか無理そうかも。って決断した方が効率はいいように思います。

でもこういうことを一通り頑張って続けていると、いつの間にか
「あれ、私こんだけ頑張って走り抜けたこの3ヶ月あまり、結局何も残ってない。残ったのは疲れとか自身喪失という気持ちだけじゃん...」
ってなる方は非常に多いです。

だけど、これだけは覚えておいてほしい!!
あまり知られざる事実ですが
婚活している方の7割以上の方は、必ずと言っていいほど、この苦しい沼に一度はハマってしまうものです。
活動開始後、わずか3ヶ月で成婚しました!とかそういう記事は、実はとてもレアケースです。

実は、成婚される方となかなかされない方の明確な違いはこの沼に落ちた後なんです。

「気持ちを新たにもう一度仕切りなおして、頑張ってお見合いどんどん申し込みます」
とか
「頑張ってセカンドシーズン、始めました!」
一度は私の前で涙を流しても、またそう仰りどんどんお見合いを申し込めるタイプの方は、まさにそのセカンドシーズンでちゃんとお相手を見つけてご成婚されていきます。

正直、こういう時の気持ちの切り替えってプライド的に難しいじゃないですか。
でもそこをさっと捨ててハイ次!って思えるが結局は勝ちですよ。

あと
「私は頑張らなきゃ魅力的になれない、選ばれない」
そう思い込むよりも、
「私は頑張らなくても魅力的」
と思うことも、婚活でしんどくならないためのコツです。

もちろん見た目を磨くのは大事。
男心や女心を知るのも大事。
だけどもっと大事なのは
あ、でも3カ月前の自分より、今の私のほうが確実に異性のあしらいとかうまくなったよな、うん、前の自分よりイケてるなと気付くことです。

「私は魅力的な女(男)」という前提で恋愛/婚活すると、異性運がぐんとよくなる不思議!!

最後に、私は割と本を読むので仕事柄もあり嫌というほど婚活にまつわる本などを読んできていますが、婚活に疲れた方には右の本(下のお写真参考)をお勧めしたいです。
読むと婚活以外のことでも諸々すっごい楽になりますよ、なんか。

あとね、モテる女性って色気があるんですけどね、
これ決して外見だけの色気じゃないんですよ。
「育ちがよさそう」という女性の立ち居ぶるまい、これが色気につながります。
私なんて娘に伝えたいことがありすぎたのと、仕事柄で1年前に買ったの忘れて結局2冊も買っちゃったこの真ん中の本。(バカなのかな?)
しかしこの本に書いてあることをきちんとできるようになるだけで、内面から滲み出る色気が増すでしょう。これは間違いないです。

左は婚活女性にはやや耳の痛い内容ですが非常にためになりますから、メンタルが安定しているときややる気モードがオンになっているときにどうぞ。

電車の中でスマホいじらず両膝を揃えて本を読んでいる人って、それだけで男女問わず品のある色気を匂い立たせますからね。
できることからやってみましょう。


婚活は楽しみながら、かつ軌道修正しながらがポイントです!

book.jpg

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。

PageTop