婚活はメンがヘラるけど、男性の前では出さないよ!~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

そろそろ銀座のあたりも少しずつイルミネーションが点灯する時期となりました。
チーフカウンセラーの弘平谷です。
毎年この時期は真剣交際やご成婚退会が続きます。とても嬉しい気持ちになります。


最近、YouTubeの新しい試みの一つとして20秒くらいのショート動画を撮影することになったんですね。
各カウンセラーが知恵を出し合って皆さんに楽しんでもらえるような役立つ短い動画を作ろうと思っていて。
それにあたり、私が数年前まで婚活していたときってどんなだっけか?と改めて思い出すために、ちょっと気分転換もかねて、婚活中に知り合った男性とのLINE(ブロックしてしまってもはや名前を見ても、失礼ながら忘れてしまってる方々)とのやり取りを再度復元して読んでみたんですよ。

読み返して思いましたが

はっきりいって、地獄絵巻でしたね。

私はこんな闇世界に生きていたのか、と。

当時の私はアプリで出会った人々に、いちいち、めちゃくちゃ真剣に向き合ってたんですよ。

離婚理由を聞かれたら長文を送って誤解を与えないように説明して既読スルーされてるし、今読み返したら完全に遊び目的の男性に対し「そのような考え方でいらっしゃるのですね。でもまだお会いして2回なのに、そんなことを言われてしまうと少し不安です。本当にごめんなさい」とか返して「了解」と返されて終わってたりとか。
あるいは今読み返したら「これ、絶対に既婚者じゃん...」って人に未読スルーされて「どうされましたでしょうか?お身体具合悪かったりされませんか?」とか。。
自分のあほさ加減に思わず吐血しそうになりましたよね。

こんなアプリでの婚活、やってもやってもそりゃあ叶わないよ。
と、今の私なら分かるのに。

こういうのを見返すと、改めて本当に結婚相談所での出会いって守られてるなと思います。

どんなに嫌なことがあっても、直接対決せずにお相手に交際終了を告げることができます。
また、遊び目的の人がいないので、仮にご縁がなくてショックを受けても、違う意味で傷つくことはないはずです。

あと、最近Twitter投稿するようになって思ったのは、Twitterの中の婚活アカウントの男女って、本当にあれ、架空だなって思います。
巷ではTwitter婚活とかいうのが流行ってるみたいですが、だいたい有名なアカウントの男女ってアイコンがほぼ100%「佐藤健」だったり「田中みな実」とか芸能人の拾い画じゃないですか。
でも私たちはやはり視覚に訴えられると、どうしてもその人がそういうお顔立ちなのでは...?っていつのまにか無意識に脳内で情報操作されてしまってるんですよ。

ですが皆さん聞いてください。
フォロワー数万人を誇る「次から次に彼氏ができる報告してる」某婚活女子さん(アイコンは少しだけ顔出し、それだけ見たらめちゃくちゃ可愛い!)がYouTubeやってるっていうので試しに観てみたら、確かに髪も巻いてそれなりに身ぎれいにはしているんですけど、「華のなさ」「部屋暗い」「皮肉屋」「性格よくなさそう」「理屈っぽい」オーラがすごくて、もう、なんていうか勝手に私が美化してた彼女と現実の彼女とのギャップに唖然としてしまいました。

それでまた現実に戻ってIBJのシステムを開いて(もちろん仕事で)、その真っ当な感じにほっとするなどしました。

もちろん婚活ってどんなに守られた場所であっても、特に女性は精神的に不安定になることはよくあります。
でもそれをTwitterに吐き出したり、あるいは過去の私のように一人だけで傷ついて事実そのものをなかったことにしていたり、それって本当に成長しようがないよな...って改めて強く感じています。

そういったときこそ、高いお金を払って結婚相談所に登録したんですから、人生経験も豊富で、ご縁をつなぐ仕事に命かけているカウンセラーを使わない手はないですよね。
女性ですもん、たまにはメンがヘラったっていいんです。
(もちろん男性もね!)

でもそれをお相手にぶつけないように、そしてそれをやっちゃうくらいなら、いったんカウンセラーにLINEするなりして、モヤモヤをぶつけてください。
人に相談する、或いは話を聞いてもらうだけで、自分の頭の中がすっきりしてさぁまた仕切り直そうって気になるはずです。

いろいろと書きましたけど、何が言いたいかっていうと会員さんは、カウンセラーにこんなこと言ったら怒られるとか、そういう遠慮はしないでいいんだよ。(ってかそもそも怒んないからね♪) 結婚するための最善のノウハウ、そして気持ちの持ち方、一人ひとり違うお悩みへのアドバイスを的確にしますからご安心をってことです。

婚活は楽しみながら、軌道修正しながらがポイントですからね♪

doraemon5.png


ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。

私の娘の話。~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

こんにちは!
最近Twitterが楽しくなり始め、会社のアカウントでツイートしまくってます。
そのうちいわゆるツイ廃になるかもしれないなって思ってるチーフカウンセラーの弘平谷です。(ウソです)

本当はですね、今日はブログアップの日で全く別のネタを考えてたんですよね。

でも今朝10時に、娘の第一志望大学の結果が出まして。

午前10時1分に送られてきた娘からのLINEにいろいろと学ぶことがありすぎて、今日は思い切ってそちらを公開したいと思います。

sora1.jpg

sora2.jpg


今回、何を言いたいかと言うとですね


最初に、これは決して娘の恥を晒そうとしているわけではないことをお伝えしておきます。


なぜなら、娘はこの試験のために毎日夜中まで対策をして、高校3年間の成績を必死でキープ、高2のうちに英検準1級を取得し、たまの気分転換は原宿などに目もくれずいそいそとエプロンと三角巾を持って地域の「こども食堂」へのお手伝いに行き、オンラインやSNSを使って全国の人にアンケートを地道に取り、その結果学校の先生にも塾の先生にも「この試験で落ちることはまずない」と太鼓判を押されていたわけです。

それでも、結果は落ちた。

そして、このLINEを私に送ってきた。

これを見て皆さんどう思いますか。


本人は何も悪くないのに、

「(予備校や塾代を出してくれた親である私に)気を遣う」

ごめんねとか言うてくれるな、こっちこそごめんねだわ

「他責しない」

塾のせいにしない、環境のせいにしない。

「絶対に志望大学をあきらめない」

振られた大学に、今度こそ一般受験で絶対に入ると宣言する気持ちの強さ

「気持ちの切り替えをすぐにしている」

2分後には「絶対に〇〇大学に入る!」と誓える強さ、見返してやるという気持ちの強さ

「本当は授業中ひっそりと泣いてるであろうに、この気丈なLINEを私に送ってくる優しい気持ち」


私は、婚活も就活も、あと今回の大学受験も、マインドとしてはとても似たようなものだと思っているんですよ。

婚活だって私はできる限りのサポートはできるけど、結局やるのは自分自身。
かわりに私があなたの婚活をしてあげることはできない。

受験だって同じです。
かわりに私が娘の試験を受けてあげることはできない。

娘はこの世にハンディを抱えて生まれてきました。
「成長ホルモン分泌不全」そして「ADHD」という発達障害です。

そんな中毎晩のホルモン注射を約10年間、一日も弱音を吐いたことはなかったし、発達障害も自分がそうだから、大学ではその研究をして将来はもっと発達障害の人が生きやすい環境を作りたいという大きな目標に向かって、ただひたすら頑張っている。


私は彼女がこの大学に、結果的にご縁がなかったとしても、それはそれでいいと思っているんです。

重要なのは
「本気を出して後悔なく取り組んだかどうか」
であって、

中途半端に弱音を吐く婚活者の方に私が厳しめのことを言うのは「本当にまだほかにやれることない?」って思ってるからだし、その人に対して「あなたなら本気出せば幸せな結婚ができますよ。」って強く心から信じているからなんですね。
必死にもがいてる人を頑張って何とかしてあげたいって思うのは自然の摂理じゃないかなって思うんです。

真面目な話、常に会員さんの気持ちに寄り添って優しいことを言うことばかりがカウンセラーの仕事ではないと思っています。
「つらいよね」「そんなこと言われたなんて、ひどい。ありえないですよね」
そういう言葉を発するのは簡単です。
でも私たちはお金を払っていただいて、ご縁を結ぶという仕事をしている。
本当にその人が頑張って、それでも結果ダメだった時、私はその人のことを心の中で抱きしめています。
「大丈夫。あきらめなければ、ちゃんと次があるよ」って本気で思ってるからそう伝えて、今後につなげるために冷静かつ客観的なアドバイスをしているのです。
おこがましいようですが、私の成婚率の高さはこういった考えに基づくものだと思っています。

いかがでしたでしょうか。
一度冷静に自分自身に向き合ってみてください。

今回のこのブログが、婚活を頑張るあなたに何かしらの気づきを与えることができたら、とても嬉しいです。


ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。

男性が悩む、女性の気持ちが分からない問題 ~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

こんにちは!チーフカウンセラーの弘平谷です。

先日娘が「大学の推薦入試に使う写真を撮りに行く。安いところを調べたら有楽町の交〇会館のパスポートセンターだったから、そこに行こうと思う」というので、30秒後にはいつも会員さんの婚活写真でお世話になっている写真館に電話して予約、無事に素敵な証明写真(盛りは一切無し、でも推薦入試用なので知的に品よく)を撮影していただきました。
最後は政治家並みにスタッフの方総出でお見送りいただいたとのこと、また髪の毛もサービスで綺麗に整えてくださったり至れり尽くせりだったようで、これからも一生大事にしたい写真館だと改めて思いました。その節はありがとうございます。

...とやたら前振りが長くなってしまいましたが、今日は男性会員様からよく悩みとして聞く「お相手の女性が何を考えているか分からない」現象についてお答えしていこうと思います。

婚活男性なら一度は「女性って何考えてるか分からないな」と悩んだことがあるでしょう。
結婚してからでさえ、奥さんが何考えてるか分からないと悩むご主人は多いように思います。

男性と違い、女性は「自分さえ我慢すればこの場は丸く収まるかな」とその場の空気に小さな嘘をつくことができます。
極端な話、合コンなどでも「面白ーい!」「楽しい~!」と笑顔で接していても、その後一切連絡がなかったり、実は裏で悪口を言われていたり...男性からしたら理解できない女性のそんな行動には、その場の空気を乱したくないという女性のコミュニティ本能が隠れているんですね。

男性からするとそんな女性の小さな嘘を見抜くことができず、本音が分からない状態は続くため、「突然交際終了された」、「急に怒っている」と感じられ、女性の感情が全く分からなくなってショックを受けることもまま、あります。

そんな女性の本音を知ることができたならどんなにいいかと思いますよね。

相手の女性の気持ちを知るために男性ができることはシンプルです。
一つ目は、女性が確実に喜ぶフォーマットをすべてやってみることです。

食事をご馳走することや、相手の些細な表情の変化を見逃さないこと、素敵だなと思うことはちゃんと言葉にして積極的に伝えること、「寒くないですか?」「大丈夫ですか?」と女性として丁寧に扱う...こうした多くの女性が喜ぶであろうことを、まずはやってみてお相手の反応を観察するというものです。

女性は女性として扱われることを望んでいます。
ちょっと前に流行った「壁ドン」など、男性にしてみたら「ありえねぇ」と一蹴したくなるような描写が描かれているドラマや映画は、なんだかんだ女性の心を掴んでヒットしてますよね。
別にそんなことをやる必要はないですが、ただ、女性として扱うことはとても大事です。

次に大事なのが自分の気持ちをしっかりと伝えることです。

女性の気持ちを考えるあまり、自分の本音を言えない男性が多くいます。
私からしてみたら自分の本音を言わないで隠しているのに、お相手の本音を知りたいということがすでに矛盾しているのですね。

自分が気持ちや自己開示をしてゆけば当然、お相手も自分の意見や本音を言いやすくなり、「実は私、こう思ってたんですよね」と彼女の本音を引っ張りやすくなります。

お相手の本音を知りたいのなら、自分ひとりで悶々と考えても意味がありません。
まずは「女性として大事に扱い、反応を観察すること」、「自分の気持ちや本音をちゃんと伝えてお相手にも本音をだしやすくしてあげること」をとにかく繰り返してゆきましょう。
この二つを行うだけで、嘘のようにこれまでの悩みも消えることと思います。
婚活男性のみなさんは、ぜひ今日から早速試してみてくださいね。

婚活は楽しみながら、かつ軌道修正しながらがポイントです!


doraemon6.jpg

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。

破壊力抜群!婚活女子は好きな男性に言ってみよう~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

突然の秋の襲来に戸惑いを隠せないチーフカウンセラーの弘平谷です。
実はこの時期は毎年、なぜか婚活に疲れてしまう会員さんが増える時期でもあります。
そんな方たちのために近いうち「あおぞらマリアージュチャンネル(YouTube)」で婚活疲れをぶっとばす回をお送りしますね。
乞うご期待!

ところで、私、会員さんから言われて「何とも言えない甘い気持ち」になったことが何度かあるんですが、こういうこと普通に言えちゃう男女って異性がほっとかないだろうなーって思ったことが過去に何回かあるので、今日はそのエピソードをそっとお伝えしちゃおうと思います。


・とある20代女性会員さんとの面談にて
かなりおしゃれしてきて髪の毛も整えてきていらしてたので「可愛いですね!あれ、この後デートでしたっけ?」とふと何気なく聞いた時のこと

「えみこさんに可愛いって思ってもらいたくて...。」

はにかみながら答えた彼女の表情に思わずえっ...(なぜか赤面)ってなりました。

「〇〇さんに可愛いって思ってもらいたくて...。」
結構何の気なしに褒めた男性からの一言、こんな風に返されたら普通に男性だとめちゃくちゃ意識すると思います。


・とある20代男性会員さんとの面談にて
「夜にコメントツール返すの本当は良くないんですけど、なんやかんやで...ごめんなさいね」という私に対して

「実はえみこさんが最近お疲れなんじゃないかな...ってなんとなくブログやYouTube見ていて感じてました。僕はなにもできないけど、いつも心から応援してます。身体には本当に気を付けてくださいね。」

そしてそんな面談の後「今日はお時間を頂き、ありがとうございました。」というメッセージとともに送られてきたLINEギフトのハーゲンダッツ。

「え、私のこと、すきなの?」(完全なる錯覚)

まぁ後日談として、この会員さんは、活動開始一か月そこらで、同じく20代の美人ちゃんとサクッと真剣交際に進みましたよね。

いいですか。
世の婚活男性諸君に告げます。
こういう気づかいやさりげない優しさを日々持ち合わせて女性に接しているだけで、女性がほっとかない男性になれます。
ぜひ今日から真似してみてください!


・30代女性会員さんとの連絡にて
「面談、11時と12時、〇〇さん的にはどちらが都合がいいですか?」
と私が聞いた時の答え

「どちらでも結構ですが、どちらの時間もえみこさんに会ってたいくらいです。」

人生で経験したことのないもやんとした甘い感覚に陥りました。笑

これはアレですよね。
男性が「土日のどちらが空いてますか?」って聞いた時に
「ダメなのわかってるけど、どっちも会いたいくらいです。」って笑顔で言えちゃう女子ですよね。

こんなこと言われたら男性は困っちゃうんだけど確実に秒でデレっとなりますよね。


これらの言葉の根底には、相手に対する興味や好意を感じることができます。

こういうことを言うとか性格的にそもそも無理だし。って今このブログを読んでスンってなっているあなた。

言葉は贈り物とかプレゼントと違ってお金はかからないけれど、言われた方にとっては一生忘れない最高のギフトになりますよ。

出し惜しみしてもしなくても、言葉はタダなんで、素直に思っていることを言ってみましょう。
それがほかの異性と差をつけるコツです。

婚活は楽しみながら、時に軌道修正しながらがポイントです!

doraemon3.jpg


ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。

幸せ夫婦を作るもの~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

友人から
「彼氏にお仕事の愚痴を言ったら、それはお前が悪いって言われた!」
とキレ気味のLINEをもらいました。
成婚カウンセラーの齊藤です。

彼氏に仕事の愚痴を言ったら、
なんで○○しないの?
そういう時は○○しなきゃダメだろ!
などと、ダメ出しをされた...。
女性は共感を求めているだけなのに、
男性は余計なアドバイスをするという、あるある問題ですね。


男性は共感しない、いきなりアドバイスをする

ってよく言いますが、
そんなことはしない男性もたくさんいるのではないでしょうか。

私も共感なしで、いきなりダメ出しされるのは苦手な方なので、
気持ちをわかろうとしてくれる相手をパートナーに選びました。

でも、気持ちをわかってくれた後に、しっかりダメ出しされることもありますよ!

「君のそういうところが良くない。」
「こうすればもっと良くなるはず。」

なんて言葉は言いにくものですが、本当に有難い言葉です。
社会人になったら、なかなか誰も本気でダメ出しなんかしてくれません

誰でも人の悪いところを指摘するのは勇気がいります。
指摘して受け入れてもらえなかったら、関係が悪くなりますからね。
そんなリスクは取りたくないと考える人の方が多いのではないでしょうか。

それでもダメ出ししてくれるのだから、友人の彼氏さんは、友人のことを思ってくれている...と私も信じたいのですが、
そう信じる前に2つのチェックポイントを設けたいと思います。

ひとつ目は、
「俺はすごい」というのを見せつけるためにアドバイスしているのではないか?
という点です。

相手の改善ポイントが即座にわかるというのは、頭がいい方の特徴だと思います。
でも、
頭の良さをひけらかしたい
相手のダメなところを指摘して、マウントを取りたい
という気持ちでこちらに改善点を伝えてくる人(性別を問わず)が時々いるのは事実です。

相手が自分のためを思って言ってくれているのか、
それとも自分の能力を自慢したい、マウントを取りたいのかは、ちょっとよく見極めてみる必要がありますね!

マウントを取られた場合は、かなり強い不快感が残ると思います。
自分の不快感は、無視しない方がいいです。
原因をよく考えてみましょう。


ふたつ目は、
思いやりのある関係ではなくなっているのでは?
という点です。

あなたが職場の新人にダメ出しする時のことを思い浮かべてみてください。
いきなり「何やってんだ!それはお前が悪い!」なんて言いますか?
「いつも助かっている、ありがとう。」
「これは○○というつもりでやってくれたんだよね?」
といった、相手の立場を思いやる発言をしてから、
「でも、これでは✖️✖️になってしまうから、△△してくれない?」
という形でダメ出しを伝えませんか?

思いやり、優しさの観点からだけでなく、
まず共感を示して、相手の立場に立ってからでないと、ダメ出しって届きませんよね。
届かないダメ出しなんて、何回やっても無駄です。
寧ろ、相手のやる気を奪って信頼関係を壊すものです。
悪影響しかありません。

伝えるなら、伝わるように配慮して伝える。

仕事ならそう心がけているのに、
相手が自分のパートナーになった途端、
配慮の「は」の字もどこかに置き忘れてきてしまう人がいます。

長く一緒にいると配慮しなくても構わない、という甘えた気持ちが出てくるんですよね。
もしそういう気持ちで、何も考えずに思ったことを友人にぶつけているだけなのなら、彼氏さんにも考えなおして欲しいですし、
2人は関係のブラッシュアップをする時期に来ているのかもしれません。

婚活している方、しようと思っている方にお伝えしたいのが、

なんでもない日常会話の積み重ねが、夫婦の幸せ
をくれるよ、ということなんです。

幸せな日常会話は、対等な関係で、思いやりを持ってするから幸せなんですよね。
自分の能力をひけらかして相手に劣等感を与えること、
何の配慮もない言葉を、相手に甘えてぶつけることを、
なんでもない日常会話とは呼びません。

どんな時でも幸せな日常会話ができる自分を作っていきましょう!
それが、将来のパートナーを幸せにできる方法です。
会話に自信がない方は、勇気を出して私たちカウンセラーに相談してみませんか?

A5780AE4-2A85-4BC3-AFAB-C344D2F49C6E.jpeg


ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。


婚活、もとい恋愛について私自身が学んだこと徒然~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚をかなえる結婚相談所あおぞらマリアージュです。

こんにちは!
ようやく念願のPCデスクが届き、仕事がはかどっているチーフカウンセラーの弘平谷です。

いきなりで恐縮ですが、私はバツイチの子持ちです。
シングルマザーでの婚活は、みなさんが思う以上に大変で、ありえないくらい傷つくことも沢山ありました。
本当はどんなことがあったとかすべて洗いざらい書き出して、こんなひどいこと乗り越えてきた人がいるなら僕(私)はまだ全然マシなんだなって思ってもらいたいんですけれど、ブログではちょっと...。

なので、今日はそんな時代に私が思い至ったこと、また自分の経験に基づいて学んだことを赤裸々に、かつ徒然なるままに書き出していこうと思います。
今回は、7つの項目にまとめてみました。


1 自分の正直な気持ちやネガティブ要素を伝えて離れていくような異性のことは、「伝えなきゃよかった」のではなく「伝えてよかった」と考えること。

この場合、自分にふさわしい人を失ったのではなく、ふさわしくない人を排除できたということだと思います。
勇気を出して正直になることで、あなたはもっと自分のことを理解してくれるパートナーに近づいていけます。
自分のネガティヴな要素を正直に勇気を出して伝えたとき、それで去っていくような人に対して「僕(私)があの時、あんなこと言わなければうまくいっていたのに」と思ってはいけません。
そんな人とは、たとえ自分のネガティヴ要素を隠し通して結婚したとしても、その後の生活は言わずもがな、つらいだけだと思います。


2 交際中の二人が信頼関係を築く方法。

・うそをつかない
・約束を守る
・弱さをさらけ出す
・沢山お話する
・お相手の関心事に自分も興味を持つ
・好きとちゃんと言葉にする
・ごめんねとありがとうをちゃんと言う
・いろんな感情を一緒に共有する


3 異性の心情を理解するには、「自分が好きな気持ちより、相手の態度を信じる」こと。

つまり、連絡が来ない、会おうとしない、態度がそっけない場合、相手の気持ちは離れています。
相手の気持ちが分からなくて悩んでいる時は、自分の好きな気持ちを信じるのではなく、その相手の態度を信じた方が、次の恋に進みやすい。
自分のことに興味がない異性に使う悩ましい時間が、もはやもったいないです。


4 自分にふさわしい相手とは、安心感や愛情を与えてくれる相手。

好きでいてくれるのか分からなくて「きっと好きでいてくれてるはず...」と自分に言い聞かせなきゃいけないような相手ではなく、疑問を持つ必要すらないほどはっきりとした安心感や愛情の実感を与えてくれる相手こそ、自分にふさわしい相手と考えるほうが素敵な相手と出会えます。


5 幸せな結婚をしたいなら、ドキドキさせてくれる人を選ばないこと。

「ドキドキさせてくれる魅力的な人」を求めるよりも、「同じだけ自分の気持ちを返してくれる魅力的な人」を選ぶとよいです。
幸せな関係は、自分がどれだけ好きかで決まるわけでも相手のスペックがどれだけ高いかで決まるわけでもなく、二人の気持ちがどれだけ同じかで決まります。


6 1年付き合っても深い関係を感じられない関係は、切る。

長年おつきあいを続けても理解し合えない関係もあれば、出会って一か月で深いつながりを感じられる関係もあります。
結局のところ、「どれだけ長く一緒にいるか」がつながりを深くするのではなく、「どれだけ心を開き合えるか」がつながりを深くするのだと思います。
心を開き合える人を選びたいですね。


7 幸せにしてくれる人を見つけるよりも、ます自分が幸せな人になろう。

魅力的な人をみつけるよりも、自分が魅力的な人になることの大切さをもう一度考えてみましょう。
人生をともにしたいと思える人をみつけるよりもまず、人生をともにしたいと思ってもらえる人になることに重きを置きましょう。


いかがでしたでしょうか?
私も苦労してやっとこんなことを考えられる境地に至りました。
そして今はおかげさまで幸せに生活ができています。

心折れそうになったときは、人生経験豊富なカウンセラーに相談しましょうね。
あなたの今日ががっかりな日でも、一か月後には嬉しい笑顔になれてるかもしれません。
そうするにはとにかく、前へ前へ、突き進むしかないのです。
諦めたらそこで負けです。

「私、こんなに真面目に頑張ってきたんだもん、幸せになれないはずがない!」

そんな気持ちで婚活は楽しみながら、かつ軌道修正しながらやっていきましょう!

hhhhhh.jpg


ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。


独りよがりの恋愛、やめませんか~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

成婚カウンセラーの島田です。

友人の恋愛話を聞いていたときに気づいたことがあったので今日はそのことを書こうかなと思います。

友人は、最近マッチングアプリで出会った方といい感じにデートを重ねており、先日デートの最中に、お相手からキスをされたそうです。
でも、まだおつきあいまでお話が発展しておらず、友人が「なんで?」と聞いたところ「ごめん」と返されたそうです。

何がごめんだ?日本語間違ってるよね?
と思ったのですが、そのままお話を続けてもらうと、「私達の関係って何?」と彼に聞いて返ってきた返事が「大事だと思ってるよ」だったそうで。
聞いてることに答えてくださいねって思いましたよね。
関係性を聞いてるんですが。

そして友人は毎日悶々と過ごしているようで、私もどかしくなりましてね。
彼とはどういう関係になりたいの?と聞いたら、最初は友達の関係の方がギクシャクしないから良いと思うと答えました。
いやキスされとるやん、相手は友達とは思ってないよね。
突き詰めて聞いていくと、本当はちゃんとつきあいたい。彼女になって甘えたりしたい。と本音をお話してくれました。


このように相手との関係性で悩む女性って結構多いかと思います。
私も恋愛に未熟なお年頃の時は、友達以上恋人未満で「彼は友達だから!」とか強がってみたりしてたけど、そんなきれいな言葉でごまかしながら関係続けてても、正直時間の無駄かなと思います。

関係をはっきりさせてくれない相手との時間を悶々と過ごすのやめませんか?
あなたのことをちゃんと彼女と認めてくれて大事にしてくれる人、探せば絶対にいますから!

あとこういう関係になっているときは、彼からの言葉を待っているのは不毛です。
自分から告白してください。
といっても、好きです、付き合ってください!という王道告白ではないです。

「私はあなたを好きで、彼氏彼女として付き合っていきたいと思っているけどあなたはどう思いますか?」

と、はっきりと言葉にして伝えてください。
ずるくて女慣れしてる男は「大事だと思ってるよ」とか、「好きだよ」「愛してるよ」で逃げようとしますよ。
そしてそのタイプの男性は、そう伝えている女性があなたの他にも何人もいます。

でもちゃんと彼女としてつきあうと言わせれば、「この子は彼女なんだ。大事にしなければ」と自分のいった言葉に責任を持ちます。

それまでどれだけ彼女も作らず遊んでいた男でも、特別に思ってくれるはずです。

言葉って本当に大事です。
付き合い始めに「あなたとはゆくゆくは結婚も考えてるが、あなたはどういう気持で私と付き合ってますか?」という意思確認をしておくことで、真剣度も変わってきます。
察してほしいとか、相手の言葉を待つ前に、自分から意見を言っていくことを大事にしていってください。
そういった質問をして、ちゃんと答えてくれない相手は、自分のことを大事に思っていないと見切って次に行ったほうが良いですよ!時間の無駄です。

婚活、頑張りましょうね!


ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。


結婚したいけどドキドキする恋愛をやめられない!~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

こんにちは!成婚カウンセラーの近藤です。

最近、最高気温が25℃くらいまで上がる日も続き、暖かいを通り越して暑くなってきましたがみなさんお変わりはありませんか?

入会相談をしていると「私って恋愛をするといつも振り回されることが多いんです」というご相談を聞くことがあります。

優しくて一緒にいるとありのままの自分でいられる人とお付き合いを初めてみてもなんだかしっくりこなくて自分から振ってしまい、逆にかっこよくてドキドキする素敵な彼と付き合えたと思うと尽くしすぎてしまって相手に振り回された挙句に振られてしまう。

いつもこんなパターンです。なんていう方も多いのではないでしょうか?

こういう方はまず、人から愛されたり、大切にされることに慣れていない不幸体質な方が多いです!(ついでに言えば自分で自分のことを大切にすることもできない人が多いです)
今まで、彼から大事にされたことがないから、そういう穏やかな愛をくれる男性に対して「なんかこれじゃない」と感じてしまいます。

イケメンだけど振り回されてばかりで大切にしてくれない人ばかり好きになってしまうのはそのせい。


恋愛ならそれでいいですよね。
彼に振り回されるけれどドキドキしてすごく好きでいられる瞬間があってそれがこの上なく幸せで。
でも幸せな瞬間とは裏腹に付き合って半年もすればつらい恋に早変わり。

そんなジェットコースターみたいな恋愛は飽きが来ません。


でも結婚となると?
少なくとも半年や1年お付き合いをするのとはわけが違いますよね。

結婚相手は2人で気遣いあって思いやり合って、支えあって一緒に生きていく相棒なわけです。

あなたが本当に心から結婚したいと思っているのなら、まず、自分を大切にしない恋愛から卒業しましょう!
でないといつまで経っても穏やかな結婚はできません。

そしてこんな人を見つけましょう。

〇一緒にいて居心地がいい人
〇あなたのことを大切にしてくれる人
〇自分が無理をし続けなくてもいられる人
〇あなたの自己肯定感を高めてくれる人
〇ドキドキはしないけれど心が満たされていくような気持ちになる人

大切にされて心が穏やかな気持ちで満たされていく恋愛は確かにドキドキする恋愛よりも刺激は少ないかもしれません。
でも、経験してみるとそれはそれで温かくてとても良いものですよ!
(私はどちらも経験者です)

あなたはどんな恋がしたいですか?

hearthand.jpg

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。


新婚1年目の私が幸せを感じる瞬間~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~


成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

正月太り解消のために最近ジムに通い始めたら
運動しているのをいいことに余計に食べ過ぎるようになったカウンセラーの近藤です!(笑)


今日は結婚すると実際どんな時に幸せと感じるのか?

新婚ホヤホヤの私なりの夫と結婚してよかったことベスト5を発表します。


■第5位■ 経済的に安定したこと

以前は自分だけの稼ぎで生活していかなくてはなりませんでしたが、
夫が安定的に稼いできてくれることで経済的な安心感が生まれました。

共働きの良さはどちらかが働けなくなってもどちらかが支えていけることですね。

■第4位■ 家に帰ると誰かがいること

シンプルにこれは仕事で遅く帰ってきたときに家の明かりが付いていたり、
部屋の前で焼き魚やカレーのにおいがしたりすると「帰る場所がある」ということに幸せを感じます。

■第3位■ 家事を協力してもらえること

うちの夫は料理をしたり家事をするのが好きな人なので
仕事から帰って疲れているのに洗濯物を回してくれたり、彼が休日で私が仕事の日には料理を作ってくれたりしてくれてとてもありがたいなぁと感じます。

■第2位■ 悩んだときや苦しい時も絶対的味方がいてくれること

友人関係に悩んだり、仕事のことで悩んだ時も夫だけは何があっても味方でいてくれるので、安心して何でも話せます。

また夫は、仕事が大変でも妻という守るべき存在がいることで仕事を頑張れる!と言っていました(のろけてすみません)

■第1位■ 一人じゃない安心感を得られること

私の場合はさみしがりやなのでダントツでこれが1位です!
ただ誰かと生活を共にできるというだけで幸せを感じられるものです。

一人暮らしだったときは、風邪を引いてしまったときや夜一人の時に「私って一人だなぁ」と孤独を感じることが多かったので、
今では毎日、雨の日も晴れの日も元気な時も体調の悪い時も一緒にいられる人がいるという「あたりまえ」が一番結婚して幸せを感じる瞬間です。


いかがでしたでしょうか?
このブログを見て「結婚っていいな」と思った方はこれを機に婚活を始めてみませんか?
sinkon.jpg

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。


結婚って実際、幸せですか?~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

初めまして!
あおぞらマリアージュ成婚カウンセラーの近藤です。

最近、入会希望の会員様からよくご質問されるのが「結婚することが本当に女性にとって幸せですか?」といった内容です。

私は、今の夫と結婚してからまだ1か月弱ですが、私なりの結婚したことによるメリット・デメリットをお伝えしようと思います。

<結婚のデメリット>
〇一人でのびのびと過ごす時間が貴重になる
〇お相手ありきのことなので、夫婦生活が円満にできるよう努力は必要
〇お相手のご家族とも円滑なコミュニケーションを取る必要がある。

やはり、お相手ありきのことなのでいくら家族になるとはいえど相手への気遣いや思いやりが大切です。
ずっと一人で生活してきた方にとって、同じ家に自分以外の誰かがいるということが初めのうちはストレスになるかもしれません。

<結婚のメリット>
〇自分だけの居場所ができる
〇好きな人とずっと一緒にいられる
〇日々の何でもない出来事を共有できる
〇精神的に安心できる

まず、今までのご自身の家族とは別の自分だけの家族を持つことができ、好きな人と毎日一緒にご飯を食べて買い物に行って、眠ることができます。
当たり前のことのようですが、この当たり前の生活を誰よりも愛する人と送れることは、なにものにも代えがたい幸せです。

私は、誰にとっても誰と結婚しても全員が結婚することで幸せになれるとは思いません。
結婚しなくても幸せにはなれます。
ただ、結婚して幸せになれるお相手と出会えたら日々の暖かい幸せを感じることができるでしょう。


婚活をするときは、ぜひ目の前にいるお相手ともし結婚をしたら、暖かい家庭が築けるだろうか?といった視点を持ちながらお相手と向き合ってみてください。

結婚指輪

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。


自分のタイプを知って婚活を勝ち抜く!~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

本日は女性向けの内容を共有させていただこうと思います!

これを読んでくださっている皆様は、すでに婚活をしている、もしくはこれから婚活をしようかと悩んでいる方が多いかと思います。

皆さん、ご自身がどういうタイプの女性か把握していますか?

なかなか女性っぽく振舞えなくて男性からは友達として扱われる・恋愛に発展するのに苦労ことが多いタイプ?

それとも、男性に甘えたり可愛らしく振舞うのは得意だけど、結婚という話までもっていくのに苦労するタイプ?

細かく分類するともう少したくさんカテゴリーはありますが、多くの婚活女性はこの2タイプに分類されます。

では結婚出来るタイプはどちらなのか!?

答えは、どちらのタイプも兼ね備えたバランスの取れた女性が、結婚に一番近い女性なのです!

でも、そんなの難しくて出来ない!!と思いますよね?

友達タイプの女性も、恋愛タイプの女性も、それぞれが魅力を持っているので、性格を180度変える必要はないのです。

ちょっとした意識を変えるだけでも、結婚に近い女性になることができます。

そのちょっとしたコツを、こちらの動画で分かりやすく(有料セミナー同等に!)解説しておりますので是非ご視聴ください▼
【婚活相談】お付き合いはできるが結婚相手にはならない・・結婚する為の対処法

ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。

結婚相談所に登録している男性はどんな人が多い?モテない人ばかり?~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュ茂木です。

「結婚相談所に登録している男性はどんな人が多いですか?」
とよく聞かれます。

モテない人ばかりじゃないか?なんて言われたりもしますが、
それってとっても失礼ですよね。
(言っているあなたは結婚して欲しいといろんな人から言われるほどモテているのでしょうか?)

結婚相談所に登録している男性も素敵な方たくさんいらっしゃいますし、結婚を真剣に考えるお相手と出会いたいとご入会されています。

結婚する気がない人とお付き合いをして時間が経ってしまうより、家庭をちゃんと持ちたいと思い、ちゃんとした場所でお相手探しをしたいと思っているからです。
それは女性も同じですよね。

ただどちらかと言えば、いろんな女性にナンパできるようなタイプの男性は少なく、真面目で落ち着いた方が多いように思います。

結婚相談所と言っても普通の出会いです。
そこに登録する人はこうだとか先入観で判断するのではなく、実際にいろんな方にお会いしてご自身でどう感じたのか経験して頂きたいなと思います。

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。

まだ結婚相談所のイメージって古いまま?

アドバイザー茂木です。

私は結婚相談所の会員さんのお手伝い以外に、たまにセミナーや婚活パーティにアドバイザーとして呼ばれることがあります。

そこで婚活されている方とお話をすると、

「結婚相談所ってモテない人しかいないんじゃないか?」とか
「結婚相談所のカウンセラーって昔ながらのおばちゃんが好きになれない人をグイグイ押し付けてくるんじゃないか?」

なんて言葉を今だに聞いてビックリします。

ネットが当たり前のこの時代に、まだまだ結婚相談所のイメージって古いままの人っているんだなぁと感じてしまいます。

そして、実際は逆なんですよ。

結婚相談所は真剣に結婚を考えている普通の男女ばかりで、普通に恋愛をして結婚まで進んでいくんです。

もちろんちゃんと好きになって結婚まで進みますが、結婚まで進むのは簡単ではないので、カウンセラーが間に入りお相手の気持ちを確認したり、婚約までの流れをアドバイスしたりしていくのです。

私からすれば今の当たり前の結婚相談所をまだ知らない人が多いのは悲しいことですが、多くの成婚者さんを生み出していくことが、結婚相談所の本当を知ってもらう為の近道かなと思い、一人一人せいいっぱいサポートさせて頂いております。

そして結婚相談所に対して古いイメージだった人が、結婚相談所にご入会され、
「こんなに素敵な人がいるんですね、イメージが変わりました!」と前向きに活動して頂けると私も嬉しく思います。

結婚相談所のイメージが古いままの方、是非一度ご相談下さい。
どんな人が登録されているのか(個人情報にあたらない範囲で)お見せ致します。

きっとあなたの結婚相談所のイメージが変わると思いますよ。

無料カウンセリングのお申込みはコチラから

結婚相手に求めすぎないで、二人で幸せを作っていくのが結婚

上質な出会いと1年以内の成婚の結婚相談所あおぞらマリアージュ銀座のアドバイザーゆりです。

おキレイな女性や、若い頃モテた経験がある女性は、そのままの気持ちで30代同じように恋愛をしていると結婚は厳しくなりがちです。

逆に恋愛経験が少なく、夢見る乙女タイプも同じかもしれません。

また恋愛と結婚も少し違うので、モテるけれど結婚相手としては選ばれないという人もいます。

そのような人達に共通しているのが・・・・

「私のこと全部分かって欲しい。受け止めて欲しい。」

という気持ちです。

人間誰もが分かって欲しい、受け止めて欲しいと思う生き物ですので、そう思うこと自体は悪くありません。

でもそれをそのままお相手に求めると、ちょっと面倒くさい女性だと思われてしまうようになります。

男性も30代になり結婚相手を探すとなると現実的に一緒に生活できるお相手かどうか、見る視点が少し違ってくるのです。

いくらキレイで可愛くでも自立していないと選ばれにくくなります。

実際にあった話ですが、真剣交際くらい進展していくと本当にこの人を選んで良いのか?私を幸せにしてくれるのか?と不安になっていくことがあります。
マリッジブルーと重なり、分かってよ、察してよ、不安を取り除いてよというような言動を取ってしまう女性がいるんです。
(マリッジブルーとホルモンバランスが崩れて不安が増えていきます。)

最初は頑張って男性も受け止めようとするのですが、やり過ぎると疲れてしまいます。

結婚が目前に見えてきて、少しくらい大丈夫だろうと思っても、実際そのあたりでモメて終了してしまうケースも実はあるのです。

幸せは2人で作っていくものですからね、私と結婚するんだから幸せにしてよという上から目線の気持ちが出てしまったら要注意です。

男性だって実は不安な気持ちを持っているのですよ。
それに男性は女性の気持ちに鈍いので、あなたが思うような言葉が出てこないことも多いでしょう。

そういう時不安な気持ちは担当カウンセラーにぶつけて下さい。

2人で仲良く幸せな結婚に進めるように、話も聞くし、アドバイスもしますから。

結婚はゴールではありません。
そこから2人で楽しく生活していくことを目標に進めていきましょうね。


成婚の秘訣を成婚者さんに聞いてみましょう