仮交際の期間について~銀座の結婚相談所、婚活ブログ~

成婚率に自信があります。1年以内の成婚を叶える結婚相談所あおぞらマリアージュです。

あおぞらマリアージュの島田です。

結婚相談所でいう仮交際とはお見合いが成立し、お見合いの後、お互いに交際OKという同意のもとで始まる交際のことを言います。

内容は食事をしたりカフェでお茶をしたりという健全なデートをしながらお互いのことをよく知る期間という感じでお友達に毛が生えたようなものです。

ですので仮交際自体は複数の方と同時並行で進めることができ、その中で一番自分に合う相手を探す期間でもあります。

この仮交際の期間ですがルールとしては3か月(内訳は2ヵ月仮交際で3ヵ月目からは真剣交際に進むのがベスト)なのですが、その期間の中でも決めきれない場合に最長6か月目までは延長ができます。


ここで言いたいのが、結婚相談所って、そもそもが結婚前提で相手を探す場所ですよね。

目的はハッキリとしているのに半年も仮交際を続けるというのは、相手に対して何か引っかかる部分があると思うんですね。

もし片方が真剣交際に乗り気で片方が決めきれない状況であるのであれば、自分の時間もですが相手の貴重な時間も奪ってしまっているということをお忘れなく。

ダラダラ続けるのもよくありませんが、そこまで続いたのもご縁だと思って引っかかる部分を解消する努力をするか、引っかかる部分のない人を新たに探すか決断し、次のステップへ進むことが結婚への第一歩だと思います。
思い切って前進してください。


ご入会相談はコチラから男性相談女性相談

あおぞらマリアージュの成婚を叶えるオリジナルメソッドを
無料にてダウンロードでお渡ししています。コチラからどうぞ↓↓

成婚を叶えるオリジナルメソッド

婚活カウンセラー茂木由理香が婚活時代に実際してしまった失敗談、婚活で出会った個性的な男性たちに(女性も)ついて書いてます↓↓
pic_shikujiri2.jpg
「私の婚活しくじり日記メルマガ」こちらから無料登録してお読みください。


PageTop