真剣交際に進むために距離を縮める方法

あおぞらマリアージュ銀座
婚活カウンセラー安部です。

6666bd05ff3e97ab61e3fbce6cee21d6_s.jpg

敬語をやめるタイミングが分からない・・・。
という相談を会員さんからよく受けます。

交際に繋がりデートも3回できた、お相手の気持ちはどうなんだろう??
自分は前向きに考えているし、このまま真剣交際に進めたらな~♡と思っていたとします。


交際からプロポーズまでの期間は一般的に2~3年と言われています。

もちろん、プロポーズまでにはお互いのことを良く知っているだろうし、既にお互いの両親との交流もあるかも知れません。


ところが、結婚相談所での交際期間は3か月から長くても6か月までと決まっています。
3回目のデートで結婚を決断できるほど親密な関係にはなれていないでしょう。

真剣交際に進めないカップルを見ていると、まだ敬語で話していたり、お互いを名字で呼び合っていたりと、恋人同士の関係とは程遠い雰囲気であることが多いです。

3回目ぐらいのデートまでには呼び方を決めたり、敬語を減らしていく方が親しくなっていきますよ。

相談所での交際期間は短いので、お互いに気持ちを高めていくために、ちょっとだけ無理をしてみることをおススメします。

限られた時間の中で気持ちを作っていくために是非チャレンジしてみましょう。

当相談所をご検討の方はこちらをご覧ください。
無料カウンセリングのお申込みはコチラから