Point3 短期成婚を実現するメソッド~お相手探し

白馬に乗った王子様(希望のお相手)は向こうからは来てくれません。
自分から探しに行きましょう。

お相手探しプロフィールを作成しお写真も用意ができたら、いよいよ活動スタートです。早速お相手探しをしましょう。

お相手探しの大事なポイントです。
素敵な異性からのお申し込みを期待して待たないで、自分から積極的にお申し込みをすることです。

結婚相談所の男女比は4対6です。

【結婚相談所で男性が少ない理由】
10年前位までは男性の方が多かったが、年々結婚したい男性が減っている。出会い系、ネット婚活では男性が圧倒的に多い(彼女はほしいが結婚をしたくない男性が増えている)。また男性の年収や正社員が減ってきているため、条件的に結婚相談所に入会できない男性が多くなっている。

この4対6って実はけっこうな差なのです。
数字だけ見ると男性1人あたりに女性が1.5人ですが、自分が良いなと思う男性はほかの女性も良いと思うので、実際は男性1人あたりに2倍以上の女性の数になっているように思います。

男性は登録すれば、女性からお申し込みがたくさん来ますが、女性は自分からお申し込みをしないと婚活は厳しいものになります。逆に自分から積極的に活動しさえすれば、活動はうまくいきやすいです。

そしてお相手探しのもう一つのポイントは、異性のプロフィールとお写真からイメージを作り過ぎないことです。お相手選びは、選ぶ基準を広げて広げてお相手探しをしてください。

お相手探しで選び過ぎて、プロフィールイケメン(実物よりもプロフィールの方が良い男性)にばかりお申し込みをして、お見合いでガッカリきたと言う話をよく聞きます。まだお会いしてもいないお相手をプロフィールのイメージだけで決めるのは、良い方と出会うチャンスを狭めることになります。

特に最初は自分がどのような方と合うのか、どのようなお相手を希望しているのかわからないことが多いです。ですから決め過ぎず、選び過ぎず、より多くの方と出会っていくことが成婚への近道なのです。

最初はあまり深く考えず、いろんな人に会ってみよう・・くらいの気持ちでお相手探しをしてみてくださいね。後になって「あのとき、いろんな人にお申し込みしておいて良かった」と思えるときが必ず来ますからね。

  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)
  • 婚活無料相談テスト